アニメ

アルデバランの正体スバル・スバルの父という考察とは?死に戻りの能力も所持してる?【リゼロ】

Pocket

【リゼロ】アルデバランの正体スバル・スバルの父という考察とは!?死に戻りの能力も所持してる!?

『Re:ゼロから始める異世界生活』は、大人気ライトノベルが原作の、TVアニメになります。

2020年7月から2期前半が始まり、9月に終わりました。

そして2021年1月に2期後半が始まる予定です。

ネットではアルデバランの正体がスバル、またはスバルの父なのではないか?と言われています。

そこで、今回はリゼロに登場するプリシラの騎士アルデバランがスバル、またはスバルの父なのか解説していきます。

宜しければご覧ください。

【リゼロ】プリシラ・バーリエルの加護や権能の能力・強さは?正体や過去の謎ついても【リゼロ】プリシラ・バーリエルの加護や権能の能力・強さは?正体や過去の謎ついても 『Re:ゼロから始める異世界生活』は、大人気ライ...
【リゼロ】アルデバランの正体はスバルの父?それともスバル本人?・加護や権能の能力・強さも【リゼロ】アルデバランの正体はスバルの父?それともスバル本人?・加護や権能の能力・強さも 『Re:ゼロから始める異世界生活...
【リゼロ】ナツキ・スバルの強さ・権能の能力は?正体はフリューゲルか傲慢の大罪司教?【リゼロ】ナツキ・スバルの強さ・権能の能力は?正体はフリューゲルか傲慢の大罪司教? 大人気ライトノベル『Re:ゼロから始める異世界...

【リゼロ】アルデバランは転生者!?スバルと同じ出身!?

アニメではカットされてましたが、アルはスバルと同じ「現代から転生されてきた」人物なのです。

ここでは、アルがスバルと同じ国の出身であるというところを、見ていきたいと思います。

 

王都へ行くプリシラの竜車の中で、衝撃の事実は語られました。

アルはスバルと同じく、異世界転生ではお馴染みの「東の果ての国」からやってきたと言うのです。

原作の第3章では「18年前にスバルと同じくらいの年頃で召喚された」と言っています。

18年もこの世界にいるアルですら召喚された理由は分からず、詳細は語られていません。

スバルの語る現実とは日本以外なく、外国語や翻訳機能などに関しての説明もほとんどないため、アルが外国人という線はないでしょう。

また、こちらもアニメでは語られていませんが、アルはレムとラムを間違えるシーンがあります。

レムのことをラムと言い、ラムが生きていることを知ると「冗談じゃねぇ」と口にしたのです。

アルは以前ラム、またはレムと会ったことがあるという描写があり、それが過去や秘密に大きく関わっていることが分かります。

しかし、ラムとレムが生きていることに対して、何か不都合があるということも判明していません。

今後どう判明していくのか楽しみにしましょう。




【リゼロ】アルデバランの能力は死に戻り!?スバルと同じなのか!?

アルにはスバルと同じように「死に戻り能力がある」ことが挙げられています。

ここではアルの死に戻り能力が、スバルと同じ能力なのかを見ていきましょう。

 

短編集1のプリシラ章で、その能力は披露されています。

しかし、スバルの「死ぬと一定の地点に戻る」という明確な能力ではありません。

また、スバルが自決したり、”死に戻る”というワードを口に出すことで魔女の臭いを強めるといった、能力の作為的な操作・干渉もアルにはできないようです。

アルの死に戻りについて細かく見てみましょう。

  • アルがとある条件を満たすことで発動
  • 発動後は、アルが加害者でも被害者でも延々と発動
  • 時が遡ったあとはアルの記憶が残ってる場合と残ってない場合がある
  • 相手にだけ記憶が残り続けることもある

記憶の維持がランダムである辺り、アルの能力の悲惨具合はスバル程ではありません。

しかしアルの能力を発動停止させるには、「相手の戦意の喪失」もしくわ「恐ろしく完全な戦意の喪失」にあります。

そのため、アル曰く「ループの回数が2桁で済むなら優しい方」みたいです。

ある意味では無敵なので、アルの死に戻りは戦闘特化と言えるでしょう。




【リゼロ】アルデバランの正体はスバル!?それともスバルの父!?

 

アルの正体を考察していく上で、「スバルの父親なのではないか?」という声がネット上で多く見られています。

またスバルの父親ではなく、「分岐したルートのスバルではないか」という声もあります。

ここでは、アルの正体がスバルなのか、スバルの父親なのかと言われている要因を見ていきましょう。

 

アルデバランはスバルの父親説

アルは召喚者であり、スバルと同じく日本から来てるという共通点があります。

また18年前に召喚されているため、スバルの父親と考えてもおかしくない年齢なのです。

更にスバルとは妙に馬が合ったり、オッサンという発言から、スバルよりも確実に年上であるという点で、アルはスバルの父親ではないかと言われています。

しかし、アルがスバルに関する記憶を喪失してる状態でも、スバル自身がアルを父親だと気づかないのは不自然ではないか?という見方もされているのです。

そのため、もう一つの説が有力なのではないかと言われています。

 

アルデバランはスバル自身説

もう一つの説で、アルはスバル自身ではないかというものです。

理由として、顔を指で掻く仕草が癖になっているスバルと同様に、アルも顔を掻く仕草がある点。

スバルが不登校時代に手を出した多彩な趣味がアルとも被っていることが挙げられます。

またスバルが死に戻りを使うと、魔女の臭いが強くなります。

死んだら時間が戻るだけの現象なら、特に描写は必要ない部分でもあり、死に戻りによる弊害が無いと証明されていません。

なのでスバルが死に戻りをする際には、コピーとなる人物が生み出されるのではないでしょうか?

そして死に戻りをしたスバルが不在となった時間軸に、そのコピーが残されているのという説が浮上しました。




まとめ

今回はアルデバランの死に戻り能力と、正体について解説していきました。

アルの死に戻りがスバルと少し違う点。

アルの正体はスバルなのか、またはスバルの父親なのか。

まだ判明はしていませんが、重要なキャラクターになるのは間違いないでしょう。

今後の展開を楽しみにしましょう。

 

 

 

 

エミリア陣営
ナツキ・スバル エミリア レム
ラム ロスワール・L・メイザース ベアトリス
オットー・スーウェン ガーフィール・ティンゼル リューズ・オメガ
七大魔女
嫉妬の魔女・サテラ 強欲の魔女・エキドナ 憤怒の魔女・ミネルヴァ
怠惰の魔女・セクメト 暴食の魔女・ダフネ 傲慢の魔女・テュフォン
色欲の魔女・カーミラ 虚飾の魔女・パンドラ 憂鬱の魔人・ヘクトール
大罪司教
ペテルギウス・ロマネコンティ レグルス・コルニアス シリウス・ロマネコンティ
カペラ・エメラダ・ルグニカ ライ・バテンカイトス ロイ・アルファルド
ルイ・アルネブ
三英傑
『初代剣聖』レイド・アストレア 『竜神』ボルカニカ 『大賢人』フリューゲル
王戦候補者
フェルト プリシラ・バーリエル クルシュ・カルステン
アナスタシア・ホーシン
騎士
ラインハルト・ヴァン・アストレア アルデバラン フェリックス・アーガイル(フェリス)
ユリウス・ユークリウス

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です