アニメ

【リゼロ】アルデバランの正体はスバルの父?それともスバル本人?・加護や権能の能力・強さも

Pocket

【リゼロ】アルデバランの正体はスバルの父?それともスバル本人?・加護や権能の能力・強さも

 

『Re:ゼロから始める異世界生活』は、大人気ライトノベルが原作の、TVアニメになります。

2020年7月から2期前半が始まり、9月に終わりました。

そして2021年1月に2期後半が始まる予定です。

2期前半では出番が無かったアルでした。

なので、アルってどんなキャラだっけ?と思う方もいるかと思います。

そこで、今回はリゼロに登場するプリシラの騎士アルデバランについて解説していきます。

宜しければご覧ください。

【リゼロ】プリシラ・バーリエルの加護や権能の能力・強さは?正体や過去の謎ついても【リゼロ】プリシラ・バーリエルの加護や権能の能力・強さは?正体や過去の謎ついても 『Re:ゼロから始める異世界生活』は、大人気ライ...

 

【リゼロ】アルデバランとは!?

まず、アルデバランがどのようなキャラなのか、見ていきたいと思います。

 

アルデバランはプリシラの騎士であり、アルと呼ばれています。

首から下は山賊、頭はフルフェイスの兜を身につけている奇妙な格好をした男です。

このビジュアルから、近寄りがたさを感じるかもしれません。

しかし、口を開けば気のいいおじさんで、ラフさのあるキャラクターだと思います。

そして、このあと解説していきますが、アルはスバルと同じ地球からの転移者です。

アルの能力や正体などの考察は、次の項目で話していきます。




【リゼロ】アルデバランの強さ・加護や権能の能力は!?

アルはプリシラの騎士であり、そしてスバルと同じ地球からの転移者になります。

そんな彼の戦闘力はあまり高くはなく、他のキャラと比べると人並みと言われています。

そんなアルの能力が2つあるので解説していきましょう。

 

土属性魔法

アルは土属性の魔法が使えます。

しかし、彼が使っている「エル・ドーナ」は、土属性では最下級の魔法です。

能力は土の壁を作り出すもので、アルはこれを使い攻撃、防御、移動など多岐にわたって利用します。

彼は青龍刀を振り回すパワー系の戦士に見えます。

なので魔法が苦手で、最下級の魔法しか使えないのかもしれません。

 

戦闘特化型の死に戻り

アルには、スバルの死に戻りと似たような能力があります。

この能力も一定の過去に戻ることができ、やり直しが効くというものです。

しかし、スバルの死に戻りとはいくつか相違点があります。

まず、死ねば自動的に発動するのではなく、条件を満たすと『アル自身や、相手が死亡しても時を戻して繰り返し戦闘を続ける』というもの。

更にその能力は、発動したら自力で解除できないということ。

アルの死に戻りは、相手の戦意が無くならないと解除されないみたいで、本人曰く「ループが2ケタで済むなら優しい方」とのこと。

このループは死に戻り前の記憶を自分が残ってるか、相手だけ残ってるかはバラバラだそうです。




【リゼロ】アルデバランの正体はスバルの父!?それともスバル本人!?

アルはスバルが転移してくる18年前に、地球から転送されてきたことが原作で判明しています。

ここでは、ネットで噂されていたアルの正体について、解説していきたいと思います。

 

アルの正体ですが2つの説があります。

それは

  1. スバルの父親説
  2. スバル自身説

になります。

1つずつ解説していきましょう。

 

  • スバルの父親説

これはアルが過去にスバルと同様現代から転移してきたことや、年齢的に父親であってもおかしくないことからあげられています。

スバルとは馬が合う点や、オッサンみたいな発言をしています。

このことから、確実にスバルより年上のため、父親説の理由とされています。

 

  • スバル自身説

そしてもう1つは、アル=スバルという説です。

アルの特技や、スバルが顔を指で掻く仕草が癖になっている点。

更には、5章でアルがベアトリスを『ベア子』と呼んでいたり、死に戻りの能力を有していることも挙がっています。

 

どちらの説も可能性がありますし、名前にも共通点が多いのです。

アルデバランとは「おうし座」の中にある星の名で、その横に位置するプレアデス星団の日本語名がスバルなのです。

名前から見ても、スバルとアルが関係性あるのは間違いないのでは?と思っています。

真相については、今後の物語の展開を楽しみに待ちましょう。

 

アルデバランの残された謎

ここでまとめに入る前に、重大な謎が残っています。

それは、3章でアルが、レムをラムと勘違いするところです。

その時の驚き方は、鬼族のレムが警戒するレベルの鬼気を放つほどです。

アルがラムの生死を疑ったときの鬼気迫る言動は、やはり気になります。

「嬢ちゃんの姉ってのは、生きてんのか?」

この一言はまるで、アルが『今まで、ラムがいない(死亡した)世界で生きていた』ような言い方だったからです。

アルの口からは結局、詳細が語られることは無かったですが、鬼族の集落と何らかの関わりを含め、好意的でないこと。

そして、その事実がアルにとって、鬼気を放つ程ということは間違いありません。

【リゼロ】ナツキ・スバルの強さ・権能の能力は?正体はフリューゲルか傲慢の大罪司教?【リゼロ】ナツキ・スバルの強さ・権能の能力は?正体はフリューゲルか傲慢の大罪司教? 大人気ライトノベル『Re:ゼロから始める異世界...




まとめ

今回はアルデバランの強さや過去、そしてスバルとの関係性について解説しましたがどうでしたか?

プリシラの騎士で、スバルと同じ死に戻りの能力を持つアル。

アニメ2期では出番がありませんでした。

しかし、色んな伏線や考察があるため、今後の物語を進めていく上で、非常に楽しみなキャラクターとなっています。

アニメでアルデバランが登場するのを、に待ちましょう。

 

 

 

エミリア陣営
ナツキ・スバル エミリア レム
ラム ロスワール・L・メイザース ベアトリス
オットー・スーウェン ガーフィール・ティンゼル リューズ・オメガ
七大魔女
嫉妬の魔女・サテラ 強欲の魔女・エキドナ 憤怒の魔女・ミネルヴァ
怠惰の魔女・セクメト 暴食の魔女・ダフネ 傲慢の魔女・テュフォン
色欲の魔女・カーミラ 虚飾の魔女・パンドラ 憂鬱の魔人・ヘクトール
大罪司教
ペテルギウス・ロマネコンティ レグルス・コルニアス シリウス・ロマネコンティ
カペラ・エメラダ・ルグニカ ライ・バテンカイトス ロイ・アルファルド
ルイ・アルネブ
三英傑
『初代剣聖』レイド・アストレア 『竜神』ボルカニカ 『大賢人』フリューゲル
王戦候補者
フェルト プリシラ・バーリエル クルシュ・カルステン
アナスタシア・ホーシン
騎士
ラインハルト・ヴァン・アストレア アルデバラン フェリックス・アーガイル(フェリス)
ユリウス・ユークリウス

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です