アニメ

ぼくたちのリメイク8話の無料動画(見逃し配信)の視聴方法を紹介!感想・ネタバレ。天国から地獄へ

Pocket

天国から地獄へ!ぼくたちのリメイク8話の感想・ネタバレ

2021年8月28日、皆が待ちに待った『ぼくたちのリメイク』の第8話が放送されましたね!

前回の話では、貫之の幼馴染で結婚相手のさゆりが現れ、猛アピールするも彼女に対して恋愛感情を抱いていない貫之は追い返そうとします。

亜貴と奈々子も橋場に対してアピールして来ます。

そして作業を進ませながらも、女性陣のアピールは激しくなるばかりでした。

そんな中、さゆりは橋場を呼びつけ、今のままで貫之は幸せなのかと聞くと橋場は肯定したので、さゆりは引き下がったのです。

そんな『ぼくたちのリメイク』の第8話の感想・ネタバレについてお話していこうと思います。

宜しければご覧ください。

 

【ぼくたちのリメイク】

をみたい方はこちら!

↓↓↓

 

 

ぼくたちのリメイク第8話の感想

ぼくたちのリメイク 第8話 感想:頑張り過ぎたせいで他の人生を狂わせてしまう!『引用:Google』

8話の感想で印象深かったのは、貫之が結局辞めてしまった事です。

ゲームをギリギリながらも完成させ、それなりに売れたのでお金も入手しました。

それでも貫之は退学を決意したのです。

その理由は…。

橋場の存在があったから

と言う事なのでしょう。

前回の課題も今回もゲームも全部橋場がいたから出来たのであり、自分にはない才能があると感じて身を引く決意をしたのだと思います。

ぼくたちのリメイク』8話感想・・・さす主人公!しすぎて、他メンバーの才能潰してBADEND!・・・・そしてこのルートの嫁は・・・ | やらおん!『引用:Google』

貫之の未来を変えてしまった事に絶望する橋場。

そんな彼の元に現れた登美丘はまるで橋場が未来から来たのを察しているような発言をしていました。

この事からも…。

橋場と何か関係がある

という事なのでしょうね。

橋場と同じように未来からやって来た可能性、過去に行く前のこの頃の橋場と何かしらの関係があった等、何かしら関わりがあるのだと思います。

ぼくたちのリメイク第7話のあらすじ

夏アニメ「ぼくたちのリメイク」強烈なアプローチにきわどいスチルのモデル!? これに恭也は…第7話先行カット | アニメ!アニメ!『引用:Google』

突如として現れたベレー帽の女性は貫之の幼馴染で結婚相手のさゆりでした。

彼女は貫之を実家に連れて帰ろうとしていましたが、彼はさゆりを姉としてしか見れないのもあり、拒否します。

貫之は来ないようにすると言うも、さゆりはお構いなくやって来ました。

それに亜貴と奈々子も橋場を巡ってバチバチの状態でした。

その間にも時間が進むと共にゲーム製作も進んでいくのだが、亜貴と奈々子、さゆりの動きに変わりはありませんでした。

そんな中、さゆりは橋場を呼びつけて、恋愛関係なのかと聞くと橋場は否定します。

そして真剣な顔で、実家を継いだほうがいいのに今の道を進んだ方が貫之は幸せになれるのかと聞くさゆり。

対する橋場は今のままなら大丈夫と言ったので、さゆりは取りあえず納得しました。

ぼくたちのリメイク第8話のネタバレ

ぼくたちのリメイク 8話 感想】 ここにきて混ぜっ返してくれるじゃない! : アキブラ『引用:Google』

ゲーム製作も終盤に差し掛かっていたが、作業は思っている以上に遅れていました。

それ故に仕様変更を優先させ、皆を何とか納得させる橋場。

そのおかげである程度作業は進み、奈々子はスタジオで歌を歌う事になりました。

その後、橋場は英子と共に桐生の元に行き、彼の指導でパソコンの操作を軽やかに行う英子。

この様子から活躍するのも無理ないなと察する橋場。

そんな中、亜貴から連絡があったのですぐさまきたやま荘へと向かいます。

亜貴は追加シーンを描きたいと言いつつ、その根拠を説明しますが、橋場は彼女の考えを理解しつつも予定の問題で断りました。

そして寝る間を惜しんでラストスパートをかけていき、英子や登美丘にも協力してもらい、全ての見直しやバグ等もありながら何とか完成したのです。

それからゲームを売った結果、それなりに売れる事が出来たので、皆で乾杯します。

皆からも感謝されたので、橋場は感無量となりました。

そして橋場は亜貴と共に夜の道を歩いていたら、彼女から色々妥協して良かったのかと聞かれ、橋場は成功したから大丈夫と言い繕ったのです。

数日後、売り上げた分のお金が届き、それ相応のお金を手に入れました。

そして貫之は橋場と共に外に出て、自分は大学を退学するから自分の分は3人で分けて欲しいと言います。

貫之は自分には物語を書く実力があると思っていたが、この1年間でその実力は無い事を自覚し、更に橋場の実力を目の前にして自分じゃ足元にも及ばないと感じ、それでもついていこうとしたが敵わなかったので辞める事にしたのです。

今回のゲームが出来たのも貫之のおかげだと説得する橋場だが、貫之の意思は固かったのです。

そして貫之はもし作家になった時はペンネームは川越京一としようとしていたと告げ、その名前を聞いた橋場はプラチナ世代の一人だと気づきます。

貫之は別れを告げ、橋場は雨が降る中、今回の事について絶望。

そんな中、登美丘がやって来たのだが目に生気は感じられず、こんな事態になったのは何故かなと呟きます。

そして橋場は自分が勝手に変な事をしてしまったせいで、本来の歴史が狂ってしまったと感じました。

完全にパニックになっている橋場に登美丘は、このまま未来へと進んだらどうなるのかなと意味深な言葉を呟いたのです。

そんな中、橋場は目覚めるとベッドの上にいて、しかも子供がいました。

そして奥さんは亜貴だったのです。

まとめ

2021年8月28日に『ぼくたちのリメイク』の第8話が放送されましたが、貫之が辞めたのには驚きでしたね。

理由は分からなくもないですが、反骨心は無かったのかなと思いましたね。

これからどうなるのか、気になります。

ここまでご覧いただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です