アニメ

ウラノスの目的や正体、ベル達を監視している理由は?ダンまち3期 第2話の感想・ネタバレ

Pocket

ウラノスの目的や正体、ベル達を監視している理由は?ダンまち3期 第2話の感想・ネタバレ

2020年10月9日の深夜からTVアニメ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ』第2話「片翼(モンスター)」が放送されましたね!

今回は知性のあるモンスターのウィーネがベルたちのように地上で一緒に暮らすことが出来ない事を悟ってしまう回となっていましたね。

そんな『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ』第2話「片翼(モンスター)」の感想・ネタバレについてお話ししていこうと思います。

宜しければご覧ください。

ダンまち3期 第2話の感想

第2話 「片翼(モンスター)

今回のダンまちは3期は本当に悲しくなってしまいましたね。

 

どれだけ知性のある友好的なモンスターであったとしても人間とは一緒に暮らせないのか?と言う自分でも考えてしまうほどに難しい問題ですよね。

現実ではモンスターがいないので全く同じ気持ちにはなれないですが、自分たちも宇宙人が地球に来て「友好的だから一緒に住もう」と言う考えにはなりにくいと思うので、オラリオの人たちもすぐには迎え入れられないのもわかりますね。

でも、ウィーネに石を投げるのは可哀想でしたね・・・。

見ている視聴者も悲しくなってしまう描写でした。

今回は、自分たちとは違う種族との共存について深く描かれた回でしたが、そんな第2話で気になった点を調べていこうと思います!

 

ウラノスの目的や正体、ベル達を監視している理由は!?

まず一つ目は、要所要所で出てくる『ウラノス』呼ばれる人物の正体や目的が気になりますよね!

 

今回はしっかりウラノス について調べてきました。

 

ウラノスの正体とは

『オラリオの都市運営』『冒険者や迷宮の管理』『魔石の売買』などを行う、ギルドの主神

ウラノスはギルドの地下で祈祷を捧げ続け、圧倒的な神威でモンスターの地上への進出を抑えている

神でありながら、ウィーネのような知性のあるモンスターを保護していて、人類とモンスターの共存を模索しています。

ベルたちを監視している理由は、ベル達が『人間と知性のあるモンスターたちとの共存』に一役かってくれる存在なのかを見極めていると言うところですかね!

ウラノスはアニメで悪者と思われそな描かれ方をしていますが、実際は悪い奴ではなく、オラリオの守護神と言う感じです!(今のところは)

そんな、オラリオの守護神に気にかけられる存在のベルは、さすが主人公と言うべきなんですかね!笑

 

イケロス・ファミリアがウィーネを狙う理由とは!?

今回の話で、2つ目に気になるところはイケロス・ファミリアがウィーネを狙う理由ですよね!

 

ウィーネを狙っていた理由とは

『イケロス・ファミリア』は、異端児(ゼノス)と呼ばれるウィーネのような理性のあるモンスターを捕まえては怪物趣味のある貴族に売り飛ばしたりする無法者の狩猟者集団として活動していた事から、ウィーネを狙っていました。

ウィーネを一度諦めかけていたが、もう一度狙う事になったのは、ウィーネの種族『ヴィーヴル』が最強と言われる竜種でユニコーンと並ぶほどの希少種だった為、高額で取引されると言う理由だと予想されます。

イケロス・ファミリアはやってる事が人身売買のような事なので、早くベル達に倒されて欲しいものですね。

秋アニメのラノベ作品おすすめランキング【2020】10月から放送の作品数が過去最大級!?秋アニメのラノベ作品おすすめランキング【2020】10月から放送の作品数が過去最大級!? そろそろ2020年の秋アニメが始まると言...




ダンまち1期・2期のあらすじ

ダンまち1期 あらすじ

紅眼白髪のヒューマン『ベル・クラネル』という14歳の少年が祖父から聞いた英雄譚に憧れ冒険して、成長していく物語です。

駆け出しの冒険者ということもあり、ほとんどのファミリアに断られてしまうが、本作のヒロインでもある『女神・ヘスティア』がベルを眷属にして、冒険者としての人生が始まる。

ある日、ダンジョンの下層でモンスターを倒している所に、中層にいるはずのミノタウロスがベルの前に現れ、襲われているところを『剣姫』という二つ名を持ち、オラリオでも数えるほどしかいないLv.6の冒険者『アイズ・ヴァレンシュタイン』に助けられる。

そんなアイズに一目惚れをしたベルは少しでも近づこうと強さを求め、思い人への思いが強くなればなるほど成長速度が上がる固有スキル『リアリス・フレーゼ』を開花させ、恐ろしいスピードで成長していく。

ベルの憧れのアイズと修行をすることになり、戦い方の知識をつけたことで、ミノタウロスを倒すほどまでの成長を見せ、どんな冒険者よりも最速でLv.2にランクアップする。

Lv.2にランクアップしたベルは、サポーターの『リリルカ・アーデ』や魔剣を打つ事ができる『ヴェルフ・クロッゾ』たちとパーティーを組み、中層への進出を果たす。

しかし、予想以上に過酷だった中層で、モンスターと退治していると他のパーティーからモンスターを押し付けられ、さらなる危機に陥る。

引き返す事が困難になったベルたちは、下の階層にある安全地帯を目指し、体力もギリギリな所で安全地帯に到着し、アイズの所属するロキ・ファミリアに保護される。

本来女神たちはダンジョンへ侵入することは禁止されているが、ベルを心配したヘスティアたちが救出に駆けつけ、安全痴態で休息をとることになった。

最速でLv.2にランクアップしたベルを良く思わない冒険者たちが、ヘスティアを誘拐し、ベルを追い詰めるが、ヘスティアが神威を開放し騒動が治る。

しかし、神威を開放した事で変異種の階層主モンスター『ゴライアス』が呼び寄せられ、苦戦の後に辛勝を果たす。




ダンまち2期 あらすじ

ゴライアス討伐から帰還したベルたちは酒場でアポロンファミリアにヘスティアを馬鹿にされた事で、喧嘩に発展し、格上であるLv.3の『ヒュアキントス』に為す術なくやられてしまう。

アポロンファミリアと喧嘩をした事で、ファミリア同士の「戦争遊戯(ウォーゲーム)」に発展してしまう。

ヘスティアファミリアの戦力はベルのみ、対して、アポロンファミリアは100名を超える巨大ファミリアで、与えられたハンデは助っ人は一人だけだった。

しかし、今までベルに救われてきたパーティメンバーがヘスティアファミリアに入る事で戦力が増強され、助っ人にはLv.4の『リュー・リオン』が抜擢される。

そして、1週間、アイズとティオナと修行した事で、成長を果たしたベルはヒュアキントスとの一騎討ちに勝ち、アポロンファミリアとの「戦争遊戯(ウォーゲーム)」に勝利する。

「戦争遊戯(ウォーゲーム)」に勝利した事でアポロンファミリアのホームや財産を手に入れたベルたちだったが、ヘスティアファミリアになった命の幼馴染『サンジョウノ・春姫』が歓楽街にいた事を聞く。

春姫が殺生石の生贄として捕らえられている事を知ったベルは、悩んだ末、覚悟を決めて、春姫を救い出すことに成功する。

イシュタルファミリアはベルにちょっかいを出した事で、フレイアの逆鱗に触れ、潰されてしまう。

そして、春姫を迎えたヘスティアファミリアだったが、ベルに求愛を断られたヘスティアは逃亡の末、アレスファミリアに誘拐されてしまう。

ベルはロキファミリアの協力のもと、ヘスティアを助け出し、ヘスティアとずっと一緒にいる事を誓った。




ダンまち3期の前回(1話)のあらすじ

前回は冒険者・モンスターの両方から追われているヴィーヴルをベルが見つけ、そのモンスターを倒そうとするベルだったが、感情がないモンスターなのにも関わらず、泣いているのを確認し、ベルは他の冒険者からモンスターを守った。

後からきたパーティメンバーにモンスターを庇っていることがバレてしまい、泣いていたヴィーヴルを撃退しようとする。

しかし、感情があるモンスターを守りたいと言い出したベルの意向を組み、ヘスティアファミリアで匿うことになった。

感情のあるヴィーヴルをウィーネと名付け、感情のあるモンスターの情報をファミリア総出で探す。

少しずつ、ヘスティアファミリアのメンバーとも打ち解け始めたが、モンスターであるウィーネの爪は鋭く、ベルと戯れている時に腕を引っ掻いてしまい大怪我をしてしまう。

その怪我に一番焦っていたのはウィーネで、モンスターと人間の差に落ち込みそうになるが、ベルは「気にしないで、大丈夫だよ」と一緒にいても大丈夫だと話し、さらに絆が深まった。

一緒に寝ていた時に夢で人間を傷つけてしまう事について相談をするウィーネ。

 

喋るモンスターについて調べているのはヘスティアファミリアだけでなく、ヘルメファミリアも何か情報を集めている様子であった。




ダンまち3期 第2話のネタバレ

第2話 「片翼(モンスター)

記入中…

まとめ

2020年10月9日の深夜から放送されたTVアニメ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ』第2話「片翼(モンスター)」についてお話ししました。

今回はウィーネの気持ちを考えると、結構辛い話になっていましたね。

個人的には、ウィーネのような理性のあるモンスターとは一緒に暮らしたら良いじゃんとは思ったんですけどね・・・。

次回、ウィーネにどのような展開が待っているのか気になりますが、1週間楽しみにして待つしかないですね!

ここまでご覧いただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です