アニメ

ギルドとウラノスの関係性やミッションの本当の狙いは?ダンまち3期 第3話の感想・ネタバレ

Pocket

ギルドとウラノスの関係性やミッションの本当の狙いは?ダンまち3期 第3話の感想・ネタバレ

2020年10月16日の深夜から『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ』第3話「異端児(ゼノス)」が放送されましたね!

今回は主神ウラノスの思惑によってウィーネを連れベル達が『異端児(ゼノス)』の隠れ家へ到達する回となっていました。

そんな『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ』第3話「異端児(ゼノス)」の感想・ネタバレについてお話ししていこうと思います。

宜しければご覧ください。

ダンまち3期 第3話の感想

第3話 「異端児(ゼノス)」

今回のダンまち3期 第3話『異端児(ゼノス)』はウィーネの謎が少しわかってきた感じがしますよね!

喋れるモンスターはウィーネだけじゃなく、かなりの数のモンスターが喋れるのか・・・。

別にウィーネが特別というわけでは無かったんですね。

 

ウィーネには他の喋れるモンスターの存在については全然知らないようなそぶりをしていたので、『異端児(ゼノス)』たちがウィーネを一方的に認識していた感じなのでしょう!

それなら、冒険者やモンスターに襲われていた一人ぼっちの時に助けてあげて欲しかったものですけどね・・・。

ウィーネ達『異端児(ゼノス)』の行動も気になりますがやはり気になるのは、ウラノス の行動ですよね!

ベル達にミッションを出してダンジョンへ向かわせ、その間にヘスティアを呼び出すという何とも怪しい行動を取りました。

ヘスティアに『異端児(ゼノス)』達と共存できる世界にするための鍵がベル達だと話しました。

そもそも、何でウラノスはギルドから『異端児(ゼノス)』と共存するためのミッションを出せたのか気になりますよね!




ギルドとウラノスの関係性は!?

 

ウラノスがギルドからミッションを出せた理由が気になりますよね!

ギルドとウラノス の関係性とは

『オラリオの都市運営』『冒険者や迷宮の管理』『魔石の売買』などを行うギルドの主神がウラノスだということですね!

オラリオの責任者とも取れるかもしれませんね。

簡単に説明すると、ベル達がヘスティアから冒険者としての力をもらっているように、ギルドのメンバーはウラノスから力をもらっているということですね!

主神のウラノスだからこそ何も怪しまれずにベル達にミッションを与え、ヘスティアだけを呼び出すことが出来たのだと思います。

しかし、オラリオの責任者とも取れる主神ウラノスが、モンスターとの共存を望んでいるなどと街の人達に知れたら、ものすごい暴動が起きそうな気がしますね・・・。

今後の展開でそういう所が描かれても考えさせられそうな話になりそうです。

まだまだ、ウラノスについての謎は多くありますが、フェルズの正体もかなり謎となっていますね。

布の下が骸骨のような手をしていたので、フェルズもモンスターの可能性も捨てきれない所ですね!

今後の展開が面白そうなので、早く次回が観たいです。

期待しながら次回の第4話「遠い夢(アコガレ)」を待ちましょう!




ダンまち3期の前回(2話)のネタバレ

前回はイケロス・ファミリアがウィーネを取り逃した事をもったいなく思いもう一度ダンジョンへ探しに行く事になった。

そんな情報も知らないベル達はウィーネと会った場所、19階層へ情報を集めに行く事になったベル・リリ・ヴェルフ。

3人だけでは18階層まで行くのに時間がかかるという事でリューとアイシャに助っ人を頼み、5人で18階層までたどり着いた。

リリが18階層でリューとアイシャを足止めし、ベルとヴェルフは19階層のウィーネと会った場所へ向かった。

そこで、ウィーネと同じ喋れるモンスターのハーピーに出会し、共存出来るかを聞かれるが、すぐさま去っていってしまった。

ウィーネと同じ喋れるモンスターの存在にモヤモヤしながら地上に戻る際にイケロス・ファミリアの連中にウィーネを見かけた付近で見られてしまう。

地上に戻ったベルだったが、神イケロスにウィーネのことを詮索されてしまうが、それを神ヘルメスに助けられる。

一方ヘスティア・ファミリアの屋敷では、ウィーネと春姫がかくれんぼをしていた。

春姫が鬼となり、ウィーネが隠れる場所を探していると、他のファミリアのメンバーがウィーネの事について話しているのを聞いてしまう。

その中のリリが言った「一緒には暮らせない、どこかに逃すべきだ」というベル達に迷惑がかかっているという内容を聞き、ウィーネは街に逃げてしまった。

その状況に気づいたベル達は街中を探すが、すでにウィーネがモンスターであることがバレてしまっていて、虐められていたウィーネを助け、元々暮らしていたヘスティア・ファミリアの基地で合流する事になった。




ダンまち3期 第3話のネタバレ

第3話 「異端児(ゼノス)」

記入中…

まとめ

今回は2020年10月16日の深夜から放送された『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ』第3話「異端児(ゼノス)」についてお話ししました。

ベル達の喋れるモンスター『異端児(ゼノス)』達への考えを再認識し、手を取り合って行きたいと思えるような内容が本当に考えさせられますよね。

次回の『異端児(ゼノス)』達との展開を楽しみに1週間待ちましょう!

ここまでご覧いただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です