EDENS ZERO

エルシーとジャスティスは意外な関係だった!?EDENS ZERO5話の感想とネタバレ

Pocket

EDENS ZEROは主人公シキが、願いを何でも叶えてくれるという「マザー」を目指す、宇宙を舞台にした冒険の物語です。

またもやチラッとしか登場しなかったエルシーについて、取りあげていきたいと思います。

よろしければご覧ください。

 

 

【EDENS ZERO】

をみたい方はこちら!

↓↓↓

 

EDENS ZERO 5話の感想

 

ん~、やっぱりハッピーがEMPで止まった時の表情は面白いですね。

白目で口がポカーンと開いていて、クセになる面白さ。

止まっているハッピーを、ブンブンと振るレベッカも最高です!

ピーノが仲間に加わったので、これから何度も出てくると思うと楽しみで仕方ありません。

 

エルシー・クリムゾンとは?

 

ここまでチラチラと物語に登場してきたエルシー。

どんな人物か気になる方も多いのでは?

ここではエルシー・クリムゾンとは、どんな人物なのか探っていきたいと思います。

ここからはネタバレを含みますので、閲覧にはご注意ください。

 

まずは簡単にプロフィールをまとめてみました。

 

エルシー・クリムゾン

年齢:?

性別:女性

職業:宇宙海賊

肩書:銀河六魔将

通り名:七つの海を制した大海賊

戦艦:スカルフェアリー号

能力:スタードレインの使い手

好きなこと:食べること、略奪

 

次はエルシーの能力について取り上げていきたいと思います。

彼女もシキたちと同じエーテルギアの使い手。

スタードレインというエーテルギアを使います。

 

スタードレインは星の力を吸収し、武具を精製する力。

暗黒時代に天体魔法と恐れられた、星々を操る力に相当するものです。

必殺技「七星剣(グランシャリオ)」は星の力を吸収し、相手に叩き付けるというもの。

その威力は凄まじく、周りにいる敵を一撃で倒すほどの威力です。

 

さすがは七つの海を制した大海賊。

持っている能力もけた違いですね。

 

エルシー・クリムゾンとジャスティスの関係は?

 

まだアニメには登場していないジャスティス。

ですが、エルシーと意外な関係にあることが明らかになりました。

ここではジャスティスとエルシーの関係に迫ってみたいと思います。

 

その前にジャスティスは、どんな人物か簡単に紹介したいと思います。

ジャスティスは宇宙政府の星系連盟軍の1人です。

その中でも大きな権力を持つ、星系六祈将(オラシオンセイス)でもあります。

そしてエルシーと同じ、スタードレインの使い手。

ただ、ジャスティスというのはコードネームで、本名はジェームズ・ホロウェイです。

 

気になる2人の関係ですが、エルシーとジャスティスは元婚約者同士です。

しかも2人は、それぞれの国の王子と王女。

(なのでエルシーは今も姫と呼ばれています)

エルシーの国がジャスティスの国を従えるための、政略結婚だったようです。

その結婚は実を結ぶことがないまま戦争へ突入。

エルシーは両親、兄弟、友人、そして右目を失いました。

ジャスティスもまた、この戦争で全てを失ったのです。

 

ところが戦争のきっかけを作ったのはエルシー。

詳しいことは分かっていませんが、エルシーが国の不正を告発したのが始まり。

告発することで、それ以上の損害を抑えようとしました。

しかし結果的には戦争が勃発し、ジャスティスは全てを失うことに。

戦争のきっかけを作ったエルシーを、ジャスティスは憎むようになったのです。

 

政略結婚といえども、仲が好さそうだった2人。

いつか昔のような間柄に戻れるといいですね。

 

EDENS ZERO 4話のあらすじ

 

シキたちに銃口を向け、出て行けというワイズ。

次の瞬間、上から銃撃が。

シキが重拳で相手を撃退。

その隙にワイズはバイクで逃亡します。

 

色々な出来事が起こり、困惑気味のレベッカ。

シキはさっきの男が博士じゃないのかと尋ねます。

しかしレベッカは否定。

でも、似ている気がします。

 

ブル―ガーデンにギルドができたニュースが流れてきました。

その内容に凍り付くレベッカとハッピー。

それもそのはず、ギルドは50年前にできたからです。

 

外に出ると、さらに驚きます。

街頭ビジョンには「X442」、宇宙歴442年の文字が。

しかし現在は宇宙歴492年のはず。

やはりここは50年前のノーマのようです。

 

バーに来たシキたち。

そこへワイズが現れます。

レベッカが状況を説明するも、信じてもらえません。

 

振り返ると盗んだケースがありません。

慌てて探すワイズ。

それはシキが盗んでいました。

次の瞬間、シキは天上から落ちたのです。

 

と、ケースが開き、「ピーノ」が現れます。

すると辺りの電気が落ちました。

ピーノの電磁パルスの影響です。

 

ご主人を探すピーノ。

が、ご主人はいない様子。

シビルという言葉で、ピーノの様子は一変。

怯えた様子で、出て行ったのです。

 

ブールガーデンに戻ることにしたシキたち。

シキの手には先程のケースとB.キューブが・・・。

取り上げようとするとキューブが起動。

ピーノをいじめる映像が映し出されます。

その様子に激怒するシキ。

ピーノを取り返す決意をします。

 

EDENS ZERO 5話のネタバレ

 

シビルの元へと戻ったピーノ。

彼はピーノを使って、何かを企んでいるようです。

 

「逃げ出した罰を与えないとな」

そう言ってピーノの足を取ろうとするシビル。

見ていられなくなったワイズが、石を投げて助け出します。

そこへシキたちがバイクで乱入しました。

 

シビルの手下に魔械流重力波を繰り出すシキ。

引き寄せられた手下を、魔械流重拳乱舞で倒しました。

戦っている隙にピーノを連れ逃げ出すワイズ。

バイクにいたハッピーも、連れ去られます。

「ハッピー!」

目を血走らせて、シキに追うよう指示します。

 

と、シビルがボタンを押しました。

鉄の塊がシキたち目がけて落ちてきます。

シキがレベッカを逃がしますが、鉄の塊の下敷きに・・・

シビルはナイトギアでワイズを追いかけます。

残ったフットブラザーズに、レベッカを捕まえろと命じました。

 

床を突き抜け、地下に落とされたシキ。

そこにはマイケルに似たロボットが。

マイケルと思い込み抱きつくシキ。

ですが、彼の名はジョニー。

量産型のため間違えてしまったのです。

見ると同じように廃棄されたロボットが転がっていました。

 

何とか直そうとするシキ。

ですが技術のないシキに直すことはできません。

寿命を迎えるジョニー。

「あなたような人間に会えてよかった」

そう言葉を残し旅立ちました。

 

フットブラザーズと戦闘になるレベッカ。

何とか攻撃を避け、拾ったエーテル銃で反撃。

しかし鋼鉄の足で受け止められてしまいます。

 

レベッカの足を目がけて飛びつく、フットブラザーズ。

その時、シキが地下から戻ります。

魔械流重旋脚でフットブラザーズを仕留め、すぐさまハッピーを追いかけます。

 

シビルに追い詰められたワイズたち。

ワイズはピーノにEMPで止めてくれと頼みます。

ですがシビルに逆らえないと拒否。

そこへシキが現れ、シビルを蹴り落としました。

 

本気になったシビルのパンチがシキに炸裂。

痛みをこらえ、「大事にしろよ、機械だって生きている」。

「心があるんだ!」そう言って、魔械流重弾を叩きつけたのです。

 

重弾が命中しシビルを倒したと思われました。

その時ナイトギアがシキを捕まえたのです。

シキを捕まえたまま自爆しようとするナイトギア。

 

シキのピンチにピーノが立ち上がります。

EMPを作動させ、ナイトギアを停止させたのです。

シビルを倒したシキたち。

ですがピーノに笑顔はありません。

「機械とかじゃない。友達だろ?」

シキのこの言葉に、「はい!」と笑顔で答えるピーノ。

ようやく笑った顔が見られました。

 

まとめ

 

ここまでエルシーについて取り上げ来ましたが、いかがだったでしょうか?

ここまでをまとめると、

 

・エルシーは宇宙海賊で銀河六魔将の1人。

 スタードレインの使い手でもある。

・エルシーとジャスティスは元婚約者同士

 

電磁パルスを使うピーノが仲間になり、また賑やかになったシキたち。

次は誰が友達になってくれるのでしょうか?

ここまでご覧いただきありがとうございました。

 

 

【EDENS ZERO】

をみたい方はこちら!

↓↓↓

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です