アニメ

ハイキュー5期はいつからで何巻のどこまででネタバレ内容は?声優キャストやOP・EDは?

Pocket

ハイキュー5期はいつからで何巻のどこまででネタバレ内容は?声優キャストやOP・EDは?

2020年10月2日からテレビアニメ『ハイキュー!!』の第4期の2クール目が放送され、4期1クール目では日向や影山たちの成長や大人気キャラ宮兄弟の登場など見どころ満載でしたね。

今回放送される4期2クール目では、宮兄弟率いる稲荷崎高校との試合や東京代表決定戦など見どころ盛りだくさんで我々視聴者を盛り上げてくれること間違いないでしょう!

そこで気になってくるのが5期の放送はいつなのか、原作のどこからどこまでの内容をアニメ化するのかということです。

今回はそんな『ハイキュー!!5期』について紹介していきます。

宜しければご覧ください。

『ハイキュー!!5期』の放送日はいつから!?

 

2020年10月2日よりテレビアニメ『ハイキュー!!』の4期2クール目が放送されます。

過去に放送された『ハイキュー!!』アニメでは

1期〜2期の間の期間 約1年

2期〜3期の間の期間 約半年

3期〜4期の間の期間 約3年

くらいの期間が空いていたそうです。

3期から4期までの期間が空いた理由をストック確保の期間を設けたのだと推測した場合、5期分のストックは原作の『ハイキュー!!』がすでに完結しているため問題ないといえるでしょう。

また、少年漫画がアニメが制作され、完成するまでに必要な時間は約1年といわれています。

このようなことからテレビアニメ『ハイキュー!!5期』2021年の秋ごろから春にかけて放送されるのではと思います。




『ハイキュー!!5期』の内容は何巻のどこまで?

 

5期が放送されるにあたって気になってくるのが、原作のどこからどこまでが放送されるかということです。

5期ではズバリ、春高バレー3回戦烏野対音駒のごみ捨て場の決戦と鴎台との試合の入りまでの内容が大々的に描かれると予想します。

この予想に至った理由を話す前にまずは過去に放送されたアニメの内容を振り返りたいと思います。

1期は、全25話原作では1巻〜8巻の内容を収録。

2期は、全25話原作では9巻〜17巻の内容を収録。

3期は、全10話原作では18巻〜21巻の内容を収録。

4期は、第1クールで全13話原作では22巻〜28巻の内容を収録。

そして10月から放送される第2クールでは、稲荷崎高校との戦いがほとんどを占めると予想しています。

これは、原作コミックで28巻〜33巻に該当します。

これらの過去の割り振られ方から『ハイキュー!!5期』では、約8巻から9巻分の原作量、つまり34巻〜41巻・42巻あたりに当たります。

原作では42巻の前半で春高編が終わっているため5期で春高編が終わるまでを描いてくれるのかなと思います。

私個人の意見としても、4期2クール目ではじっくりと稲荷崎戦を描いてもらって5期に音駒戦を持ってきてほしいところです。

音駒戦まで入れてしまうと原作で描かれていた、見ているこちらが思わず身震いしてしまうようなシーンの数々が省略されてしまう可能性が十二分にあるのでできれば避けてほしいところです。

また、春高が終わると新章ブラジル編も控えているのでこれにも期待したいところです。




『ハイキュー!!5期』のキャスト(声優)やOP・EDは!?

『ハイキュー!!5期』でキャスト(声優)の追加やOP・EDなどの主題歌が誰に選ばれたのか、気になりますよね!

個人的にも気になったので調べてみたので紹介していこうと思います。

今回の『ハイキュー!!5期』で追加になると予想されるメインキャラはユース編で出てきていない鴎台高校のキャラクターのみだと思われますね!

1期〜4期にもわたる長編アニメとなっているため、ほとんどの重要キャラはすでに出ている事からメインキャラの追加はほとんど無いと言う予想です。

 

『ハイキュー!!5期』のOP・DEの情報ですが、まだ決定していないアニメのOP・EDの情報なので、やはり全く出ていませんでした。笑

4期2クール目のOPはSUPER BEAVER「突破口」、EDはSPYAIR「One Day」となっています。

OPの「突破口」ティザーPVを見ただけでハイキュー!!にぴったりだと思えるほどの爽快感がありました。

またEDを担当するSPYAIRは、ハイキュー!!の歌といえばSPYAIRといえるほどに担当する主題歌にはずれがありませんよね!

5期でも担当してくれることをひそかに願っています。

※5期のOP・EDは決定次第随時更新します。




『ハイキュー!!5期』のネタバレ内容

 

春高バレー2回戦で稲荷崎高校との戦いに勝利した烏野高校。

三回戦の相手は因縁のライバル音駒高校。

烏野と音駒は監督同士が昔からのライバル同士でこの2チームで行われる試合は「ゴミ捨て場の決戦」と親しまれるほどであった。

鍛錬された守備に加え、烏野同様に進化した音駒に苦戦を強いられ第1セットを落としてしまう。

第2セットでは、日向が音駒のブロッカーにつかまり絶体絶命のピンチに。

しかし、影山の一見奇策だとも思われるようなオープン攻撃により日向もチームも勢いを取り戻し第2セットを取り返す。

白熱のフルセットの末、烏野が辛勝を果たした。

烏野の勝利を見届けた木兎光太郎率いる梟谷学園高校は、全国で3本の指に入ると言われているエース桐生八期いる狢坂高校との試合に。

狢坂高校に執拗なまでに追い込まれ本調子を出せないでいた梟谷学園高校のセッター赤葦であったが、木兎の激昂のおかげで立ち直り梟谷学園高校は勝利する。

大会3日目は、魔の三日目と呼ばれ全国の強豪相手にダブルヘッダーで挑まなければならない。

そんな体力的にも精神的にも疲労している烏野の第4回戦の相手は鴎台高校。

鴎台高校はユース候補合宿参加者でもある「現・小さな巨人」星海光来率いる強豪高校で、攻撃だけでなくあの伊達高をもしのぐ高いブロック力をもつ強豪校である。

そんな鴎台のスキの少ない強靭なブロックの前に烏野は第1セットを落としてしまう。

またしても苦戦を強いられた烏野は日向と月島のポジションを入れ替え鴎台の攻撃に応戦。

そんなローテーション作戦や烏野1年生‘Sの活躍もあり2セット目を取り返す。

最終セットもそのままの勢いに乗りすさまじい攻防をし続ける両者であったが、日向が発熱によるダウンというアクシデントに見舞われ結果、烏野は敗退してしまう。

―数年後

春高という大きな経験を得て大きく成長を遂げた日向はさらなる成長を求め単身でブラジルはリオデジャネイロに向かうのだった。




まとめ

今回は大人気アニメハイキュー!!5期の放送日や原作のどこからどこにあたるのかについての考察をしていきました。

10月から放送される稲荷崎高校戦は、開始早々から見どころが満載で盛り上がること間違いなしなので楽しみですね!

ここまでご覧いただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です