アニメ

【かのかり】親友の木部、名言を連発!?彼女、お借りします。第4話 の感想・ネタバレ

Pocket

【かのかり】親友の木部、名言を連発!?彼女、お借りします。第4話 の感想・ネタバレ

7月31日(金)深夜1:25から『彼女、お借りします』第4話「友達と彼女」が放送されましたね!

今回はちづるのピンチに和也が男を見せ、ちづるを助ける名シーンが描かれた回となっていましたね!

そんな『彼女、お借りします』第4話「友達と彼女」の感想やネタバレについてお話いていこうと思います。

宜しければご覧ください。

彼女、お借りします 第4話 感想

第4話 「友達と彼女」

今回の第4話の「友達と彼女」は今までで一番良い回でしたね!

和也が今の現状を解決しようと行動に移し、男らしいところを見せてくれましたね!

そしてなんといっても和也がマミちゃんよりもちづるを優先し、海へ飛び込んだシーンは痺れましたよね!

親友の木部の想い

熱いよ、熱すぎるよ、木部ちゃん!!

親友のためにそこまで怒れる人ってなかなかいないぞ、和也!

和也のダメな部分をしっかり伝えて、ちゃんと怒ってくれるとか、なんていい奴なんだよ。

自分にも木部みたいな良い友達がもっと欲しかったと心底思いましたね!

「ち◯◯で恋してんじゃねぇぞ」

ってめっちゃ名言ですし、木部目線なら的を得た発言ですよね。

ただ、木部に和也の彼女が見栄を貼って嘘をついたレンタル彼女だということを教えてあげたい・・・

そうすれば、全て笑って解決すると思うんですけどね。

木部はそれくらい笑い話に変えてくれる奴だと思うんですけど、やっぱり和也的には恥ずかしいんでしょうね。

いつか言える時がくればいいですね!




ちづるを助けるため、海へ!

そして、今回の一番の見せ場、ちづるを助けるために和也が海へ飛び込むシーン!

このシーンの力の入り方がすばらしかったですね!

今までのちづるへの感謝が行動にでたシーンでもあり、和也がちづるへの恋心を意識し始めるシーンでもありましたね!

散々迷惑かけてきた和也が今までとは逆にちづるを助けるっていうことがエモいですよね!

このシーンを境にちづるも和也に好意を抱いてくれたら視聴者的にも嬉しいですけど・・・

こんな事してもらって好きにならない人なんているんですかね!?

これからの和也とちづる二人の関係がどう変わっていくのかとても気になりますね!

二人にはマミちゃんの妨害を潜り抜けてしっかりくっ付いて欲しいと心から願うばかりですよね!

オープニングに出てくるもう二人の女の子はいつ出てくるのか、どんな立ち位置の女の子なのかも楽しみですね!

個人的に見た目だけだとやっぱりちづるが一番可愛いと思ってしまうので、他の女の子には中身で勝負してもらいましょう!




彼女、お借りします 前回(第3話)のあらすじ

飲み会終わりにマミちゃんから「家に来ないか?」と誘われる和也。

しかし、和也とちづるを別れさそうとしてマミちゃんが誘っただけで、それを本気にした和也は自分の家に誘い、フラれてしまう。

その流れで、マミちゃんにちづるの悪口を言われてしまい、怒ってそのまま逃げてしまいます。

ちづるのことで怒った和也は、ちづるに失礼な事をしたことに気付き、謝りに行きます。

ちづるに自分のダメな部分を話し、反省していると、二人の関係を終わりにするつもりだったが

「くだらなくなんかないわよ。簡単に忘れられないから大切なんでしょ。ポイできちゃう関係より幾分かましよ・・・レンタル続けてみたら?寂しくて死にそうな夜もあれば、またねでしか解けないバイバイもある。私で良ければ相手するから。」

と言い、レンタル彼女として関わることを了承してくれました。

 

場面は変わり、大学のメンバーで海へ旅行に行く和也とマミちゃんたち。

飲み会の帰りにちづるのことで怒られたマミちゃんはこの海旅行で和也とちづるを『別れさす』ことを決意します。

木部たちに、ちづるを誘えと言われていたが用事があると言い断っていたが、偶然友達と海へ遊びに来ていたちづるとバッタリあってしまい、共に行動することになってしまいます。

そして、この海旅行で二人を別れさそうと思っていたマミちゃんはさらに苛立ち、行動がヒートアップしてしまいます。

ヒートアップしたマミちゃんは和也を「ブレスをなくしたから一緒に探して」と岩陰に呼び出し、いきなりキスします。

それを知らないちづるは「彼氏を女と一緒に海へ出掛けさせていいの?」と質問されたことに対し「私は和也さんを信じてますから。」と言います。




彼女、お借りします 第4話 ネタバレ

第4話 「友達と彼女」

マミちゃんとの出会い

入学してまもない頃に友達が少ないということで先輩に紹介してもらったグループにいたマミちゃんに対して『心から”運命の人”だと思った』和也。

マミちゃんに一目惚れしていた和也が童貞だと馬鹿にされていると「でもなんか かわいーっ」とさらに好きになる。

そして、告白をして付き合うことになる和也とマミちゃん。

デートを重ねキスをしてさらにマミちゃんが好きになり

「俺がこの子を一生幸せにする・・・!」

と思ったことを思い出す和也。

別れ話

おばあちゃんから来週退院するとの電話が入り、嘘を突き通すのも限界だと思い始める和也。

そこに、ゲームに負けた人がポッキーゲームをすると言う罰ゲームで和也とちづるがポッキーゲームを始める。

ゲームをしながらちづるの美貌のことやマミちゃんのこと、これからのちづるとの関係を考える和也はこれ以上ややこしくなったらダメだと思い

「俺とちずる、別れようって話になってて・・・」

と倦怠期だから別れ話をしているとみんなに別れると言う和也。




親友とのケンカ

「かずちんテメェ ち◯◯で恋してんじゃねぇぞ」

と彼女がいるのに元カノにデレデレしている事に怒る親友の木部がさらに

「てめぇいつからしんな打算的なクズになったんだ!」

「クズならクズらしく今カノにデレデレしやがれ!目の前の女も大切にできねー奴に守れるもんなんかなんもねーぞ!

と和也に殴りかかります。

しかし、レンタル彼女の事を知らない木部に当たり前のことを言われ、和也は腹が立って木部を殴り返す。

トイレに向かった和也に対して「頑張った、あなたのしたことは間違っていない」と声をかけるちづる。

和也がちづるに迷惑をかけたことを伝えると、別れの告白は次への一歩だと背中を押し、「少しは男らしい所、あるじゃない」と声を掛ける。

親友の想い

和也と別れたすぐ後の千鶴に木部が話しかけ、それを見かけた和也は隠れて盗み聞きをします。

ちづるに本当に別れるかを確認し、和也が馬鹿みたいに夢見続けられるのが才能だと言う木部。

和也が小学生の時、自分の朝顔が倒れてタネも残っているかわからないのに水を与え続けて一番大きく、綺麗な花を咲かせた話をします。

「あいつ悪い奴じゃねーんだよ。きっとあんたのこと最後には幸せにしてくれると思う」

と話し、コンビニで買ったフェリーのチケットを渡します。

その話を一部始終聞いていた和也は木部に殴ったことを謝ります。




フェリーデートで海へ飛び込む!?

木部にもらったチケットで最後にフェリーデートをすることになるちづると和也。

しかし、ちづるは体調が悪く立ちくらみが続く中、和也のためにデートに付き合います。

和也はこのデートでちづるとの関係を終わりにしようと決意します。

体調の悪いちづるに一人にして欲しいと言われ外にいると、マミちゃんから電話がなり「ちょっと話があるから、今から会えないか?」と言われます。

何分後にどこに行けばいいかなどの話をしているとちづるが気を失い海へ落ちてしまします。

それを見ていた和也は好きな女の子マミちゃんとの電話を投げ出し、体が勝手に動き、ちづるを助けようと海へ飛び込みます。

彼女はレンタル彼女で好きになってはいけない相手。

そのレンタル彼女に恋をしたことに気づく。




まとめ

今回の第4話「友達と彼女」はとても面白かったですね!

和也の成長も見ることができて、今まで助けられていたちづるを逆に和也が助けるというなんともエモい回となっていましたね!

そんな、二人が次回からどのような展開になっていくか楽しみですね!

ここまでご覧いただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です