アニメ

アニメ『蜘蛛ですが、何か?』1話ネタバレ・感想 なぜ白(白織)は蜘蛛に転生した?

Pocket

アニメ『蜘蛛ですが、何か?』1話ネタバレ・感想 なぜ白(白織)は蜘蛛に転生した?

蜘蛛ですが、何か?は小説家なろうにて連載されていている大人気作品です。

小説家なろうと言えば、異世界転生作品が多いですよね。

蜘蛛ですが、何か?も異世界転生のジャンルです。

大人気ジャンルを取り扱っていて期待がかかる作品で、今回はそんな『蜘蛛ですが、何か?』1話ネタバレ・感想 などについて調べていこうと思います。

宜しければご覧ください。

蜘蛛ですが、何か?1話ネタバレ 主人公は蜘蛛に転生!?

 

とある高校、突如光に覆われると、一人の人物が目を覚まします。

目を覚ました自分の姿は蜘蛛、主人公の「私」は蜘蛛に覚醒したようなのでした。

同種の蜘蛛の会話を聞く中で、想像以上にグロテスクな食事や、巨大な蜘蛛の出現と散々な思いをしながら逃げ惑うことになるのです。

逃げた先では、スキル取得のアナウンスが頭をよぎり、異世界転生物の作品感を味わうことになります。

スキル取得に勤しむ「私」壁を前に何も起きず発狂しながらも、スキル取得の方針を立てているとダンジョンに進出しようと意気込みました。

しかしダンジョンにはたくさんの強靭なモンスターがいて、ビビって腰を抜かします。

背を向けて戻っていると、そこには傷だらけのモンスターが倒れていて、再び腰を抜かすことになった様子。




『蜘蛛ですが、何か?』1話ネタバレ 生きるためにスキルを付ける!

 

ふと蜘蛛特有の糸を繰り出すことに成功する「私」実は転生前の世界では学校に普通に通っていたが、特に学生生活に思い入れを示さずに家に引きこもってゲームばかりしていたようでした。

引きこもり気質がある主人公は、糸に包まりながら一生こうしたいとなまけだします。

しかしお腹がすいてしまい、どうしてもと感じながら目の前に倒れていたモンスターの遺体を捕食することにしました。

味はまずかったものの、気合で食べようと試みます。

お腹いっぱいになった「私」この世界のスキルの仕様がよく分かっておらず、これからどうしようかと考えている中、元気が一番であると踊りだしました。

しかし自分の蜘蛛の巣を払いのけようとするカエルと対面することになります。

カエルの毒に片目が侵されて、酸の能力が判明。

舐めるなよと奮起した「私」捕食対象のくせにとし、高速で動きカエルの胴体を噛み千切るのでした。




『蜘蛛ですが、何か?』1話ネタバレ 他のクラスメイトは冒険者に!?

一方で冒険者サイドのシュンの場面に移ります。

前世は担任であるエルフのフェリメス、元気いっぱいにシュンに寄り添ってきました。

そんんな彼女に妹のスーは不快感を示しました様子です。

美少女に転生したカティアの仲裁でフェリメスはスーに受け入れられたようでした。

シュンはフェリメスの紹介でユーゴーやユーリ、フェイと対面、皆クラスメイトのようで性転換することになったカティアや種族から変わったフェイをユーゴーが笑ってなんだかんだ盛り上がったみたいでした。

カエルを食べている「私」相変わらずのまずさで、これから生きていくのにはやむなしと気合を入れて食べ勧めることにするのでした。




『蜘蛛ですが、何か?』1話感想

 

『蜘蛛ですが、何か?』と言う題名から、主人公が蜘蛛であることに開き直っている印象が受けられます。

それだけ主人公は異世界転生を果たす時、蜘蛛になりました。

異世界転生と言えば転生先は勇者が定番。

しかし蜘蛛に転生するというのは中々珍しいと感じましたね。

勇者と比べて蜘蛛はあまりぱっとせずに、最初の主人公「私」の反応は頷けたのでした。

主人公が転生した場所はダンジョン、沢山の凶悪なモンスターがたくさんいて驚きます。

最初に現れた巨大な蜘蛛、牙をきらめかせた猛獣、明らかに「私」より強そうな見た目をしていました。

この状況で「私」が行っていたことは逃げる事、そしてスキルを付けることです。この世界ではスキルやレベルの概念があり、蜘蛛になった「私」の頭に声が響き、ステータスアップの知らせが舞い降ります。

モンスターを倒さなければ生き延びれない、「私」のダンジョンでのサバイバルの始まりに大変ワクワクを感じたのでした。

「私」は転生前の高校時代はインドアな性格だったようで、ゲームに勤しんでいたそうです。

それだけにかなりスキルアップには早い手際を感じます。

そして早速カエルのモンスターと対決、凶悪な見た目と大きさに加えて、毒を吐く能力はかなりの強敵だと思います。

立ち回りを工夫して、無事倒すことに成功した主人公、合間で片目が焼けたり、身体が酸で覆われたりと、もうおしまいかと思ったのですが、諦めずに勝利を掴んだ主人公のガッツに感心したのでした。

実は主人公のクラスメイトも異世界転生をしており冒険者として正式なルートを歩んでいます。

「私」とはうって変わりかなり順調そうな道を進んでいそうで、パーティーでは転生したクラスメイトが集まっています。

中には性転換した人や違う種族に転生した人もおり、会話が弾んでいる様子が微笑ましかったですね。

順調に冒険者として転生したクラスメイトと、過激なダンジョンで蜘蛛として転生して大変な道を進んだ「私」。

この違いがいずれどんな違いを生んでいくのか気になるところです。




まとめ

大人気ライトノベル『蜘蛛ですが、何か?』が遂にアニメ化、そして放送されました。

そこで今回は蜘蛛ですが、何か?1話ネタバレ・感想についてお話しさせていただきました。

蜘蛛に転生した「私」の今後が楽しみですね。

ここまでご覧いただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です