アニメ

『蜘蛛ですが、何か?』15話の無料動画の視聴方法を紹介!内容のネタバレ・感想も!

Pocket

蜘蛛ですが、何か?は小説家なろうにて連載されていている大人気作品です。

小説家なろうと言えば、異世界転生作品が多いですよね。

蜘蛛ですが、何か?も異世界転生のジャンルです。

大人気ジャンルを取り扱っていて期待がかかる作品で、今回はそんな『蜘蛛ですが、何か?』15話ネタバレ・感想 などについて調べていこうと思います。

宜しければご覧ください。

 

 

【蜘蛛ですが、なにか?】

をみたい方はこちら!

↓↓↓

 

 

蜘蛛ですが、何か?15話ネタバレ マザーの強襲!

マザーの元に手先がたくさん集まっています。

私の並列意思たちはそんな中で順調にマザーの精神世界で攻撃を加えていました。

一号は一方的に自分達が攻撃しているにも関わらず、マザーが反撃してこないことに疑問を抱いています。

一方本体の私は吸血鬼の子の無事を心配していました。

とは言え直ぐにいつものペースで鼻歌を歌っています。

並列意思たちはマザーの精神の片足を削るのでした。

しかしやはり無抵抗なマザーはおかしいと一号が話しだします。

眷属を集めだしている本体、そこから考察すると一号曰くはマザーが前回の襲撃は、私の力に合わせて手加減した戦力を送っていた可能性があると言う事です。

そんなことをしていると、マザーが動き始めました。

マザーが動き出した途端並列意思たちのつながりが途絶えます。

そして眷属もろとも一気に活動が活発になるマザー、一気に私の本体を潰しに来る様子なのでした。

私が呑気に外で食べ物を食べようと考えて、モモにかぶりついていると、突如騒音と共にマザーが直接私の元に現れました。

なんとマザーのステータスはアラバの五倍くらい大きく、私は勝てるわけがないと逃げ出します。

何故マザーが自分の位置を把握したのか、気になる点はあるものの、先ずは逃げようと転移魔法を使おうとするも、マザーが隙を与えてくれません。

蜘蛛ですが、何か?15話ネタバレ マザーの策略!?私に最大のピンチが!

辺りはすっかり大災害状態へ。

そして私の元に攻撃が直撃しそうになったギリギリで、転移をすることに成功しました。

私が転移したのは洞窟で、ここでしばらく定住しようとしていたようなのですが、ここでもマザーの手下たちに待ち伏せされていました。

戦力はアークパラテクト二体に、その他眷属たち、かなりの戦力差です。

余りの急な出来事に私の表情が引き攣るのでした。

何やらマザーは私の転移先を予測していたそう。

私は早速攻撃を受けてしまうことになり、一瞬でHPを1にされてしまうことに。

回復のスキルを頼りに、手下たちの隙を毒で作ろうとする私。

何とか私が中層に逃げ延びようとするも、目の前に突如謎の人形が登場します。

一瞬で手足を取られてしまう私。

なにやら人形はマザーの切り札のようでした。

正面には人形、背後にはアークパラテクト5体で、いよいよ私はアラバ以上のピンチを感じることになるのでした。

諦めるわけにはいかないと、私は渾身の力で魔法陣を大量に展開して暗黒魔法を大量に連打していくのです。

並列意思がいないこの状況で、普段の力が発揮できない私はかなり追い詰められていきます。

突破口が見つからないこの状況で、ふと思いついたのがアークパラテクトを倒してレベルアップを狙います。

蜘蛛ですが、何か?15話ネタバレ それぞれの戦い

しかし私はアークパラテクトに総攻撃を受けてしまうことに。

終わったかと思ったその時、外道魔法を使っていた私は、幻影であったと判明し、アークパラテクトに、目くらましをするのでした。

とどめを刺そうとしたその時、人形の糸展開のせいで動きを封じられ、更に倒れてきたアークパラテクトの下敷きになってしまうことになります。

死滅の邪眼を使おうと考える私、リスクを考えずに思いっきり邪眼を発動するも、決定打に至らず、渾身のもう一回の発動で、一体アークパラテクトを倒すことが出来るのでした。

これによりレベルアップした私は、力が一気に戻ってきます。

動きが戻った私はアークパラテクトを拘束し、中層のマグマに飛ばすことができるのでした。

ひとまず逃げ延びた私、あのマリオネットパラテクトはなにやら通常進化ではないようなのです。

次はひとまずマザーの情報を集めていこうと考えます。

さらに続いて進化をしようとする私、私の身体は光出して、新たな姿へと変わっていくのでした。

シュン達は小屋の中に隠れていました。カティアはすっかり洗脳が解けているようですが、シュンはかなり自分の力不足によるこの状況を悔いていました。

フェリメスの報告によると、ユーゴーは既に王国を掌握し、世界を収めようとしているそう。

エルフの里に行くにはどうすればいいか、そのためにはエルロー大迷宮に行かなければならないそうなのです。

そこには危険な魔物がたくさんいて、危険な旅になるとします。

それでもシュンは、ユーゴーを倒すために動き出そうとするのでした。

蜘蛛ですが、何か?15話感想

今回はほとんど私の話でしたね。

なんとマザーが遂に私を直々に仕留めにきました。

マザーの戦力はなにやらアラバの5倍なようで驚きしかありませんね。エルロー大迷宮最強と言えるでしょう。

思えば並列意思をマザーが放っておいたのは、私の元から並列意思を話して、厄介な同時意思遂行を防ぐことで、私を弱体化させることが狙いだったのかもしれませんね。

マザーから私は逃げ伸びたものの、その先にもマザーの強力な手先が待ち受けていたわけです。

全てはマザーにとってお見通しだったというわけですね。

そして私が対峙したのはアーク五体とマリオネット1体とその他の眷属たち。

明らかに戦力は前回より強く、更にはマリオネットが知恵も高くかなり厄介そうでした。

更にマリオネットパラテクトは通常の進化種ではないようで、かなり異質な存在でした。

何とか私は窮地を脱せられましたが、今回は作中で一番ピンチだった気がしましたね。

進化を始めた私、果たしてその姿とは如何に。

シュン達も打倒ユーゴーのために動き出していました。

次回がとても気になってくる展開ですね。

まとめ

大人気ライトノベル『蜘蛛ですが、何か?』が遂にアニメ化、そして放送されました。

そこで今回は『蜘蛛ですが、何か?』15話ネタバレ・感想についてお話しさせていただきました。

今回私はマザーの強襲を受けます。

マザーはかなり頭がキレるようで、私の策は見通されてしまうのでした。

何とか逃げ延びた私は、新たな進化を迎えるのです。

一方シュンたちもユーゴを倒すために動き出します。

ここまでご覧いただきありがとうございました。

 

 

【蜘蛛ですが、なにか?】

をみたい方はこちら!

↓↓↓

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です