アニメ

『蜘蛛ですが、何か?』4話のネタバレ・感想!集団の猿との勝負の結末は?

Pocket

蜘蛛ですが、何か?は小説家なろうにて連載されていている大人気作品です。

小説家なろうと言えば、異世界転生作品が多いですよね。

蜘蛛ですが、何か?も異世界転生のジャンルです。

大人気ジャンルを取り扱っていて期待がかかる作品で、今回はそんな『蜘蛛ですが、何か?』4話ネタバレ・感想 などについて調べていこうと思います。

宜しければご覧ください。

 

前回のネタバレ記事はこちら!

 

蜘蛛ですが、何か?4話ネタバレ エルロー大迷宮

 

私の元に現れた巨大な地龍。

何とか生き残ることができたものの、自分は身を隠して生き延びるのがいいと改めて感じることになります。

現在いる場所はエルロー大迷宮下層であると判明し、強力なモンスターが次々と出現。

私はおびえながら隠密し過ごすことになります。

下層には上層レベルの魔物がいて、毒持ちがかなり多いそうです。

そんな矢先、エリアいっぱいにいるタニシを食べた私は、HPが尽きることになるのでした。

と言うのは想像で、それくらいまずかったと言う事です。

続いて、トカゲ数匹と遭遇し無事食料を確保した私。

更に着実にレベルを上げているようなのでした。

蜘蛛ですが、何か?4話ネタバレ 私の実力

 

食事を終えて、試しに毒合成の魔法を使ってみた私。

毒の水たまりができて、使い道に困った様子です。

転生前は画面の向こうの世界に魅力を感じていた私。

しかし今はまさに画面の向こう側の世界で生活しているため、こんなことは願ってもないことで、文句を言ってられないと感じます。

二足歩行の魔物の群れに遭遇し、危機感を示し逃げる私。

逃げた先で猿に遭遇します。

凄まじい速さで攻撃してきて、一発一発が致命傷になりかねない攻撃で危機を感じる私。

毒と糸を使って何とか倒すことに成功します。

私はその後レベルアップすると早速食事をして骨を転がしていました。

しかし骨が放った信号を読み取った仲間たち。

私が寝ていると気が付けば、糸の下に大量の猿が呼び寄せられていたのです。

蜘蛛ですが、何か?4話ネタバレ 猿との死闘

 

登って逃げようとするも、岩質が違くて登れない私。

更に石を投げてくる猿たちに逃げることもできず、着実に追い込まれていきます。

毒はMP消費が激しいため、糸で次々に猿を覆っていくも遂に近くまで猿が接近。

生死境を感じて奮起する私。

足をちぎられて大ピンチになりました。

危機一髪のところでレベルアップをしてスキルの熟練度が上がります。

回復をして再び応戦する私は大量の糸を放出して、岩の足場を破壊。

次々に敵を倒していき、レベルアップしていきました。

しかし次は前に見た二足歩行の魔物が襲ってきて、どうやら猿の進化系のようなのです。

巨大な岩を投げてくる大猿。

更に攻略法も学習している猿たち。

強力な猿たちから何とか耐えていきます。

大猿の動きは封じれず直接戦っていく私。

戦いの中でさらに成長していきました。

最後の大猿の一匹身体を半分削られ意識が薄れていきます。

何とか糸と毒で倒し、レベルアップし身体を回復するのでした。

気づけば私の周りには敗れた猿の山が積み重なっていて、大勝利を収めた様子です。

中層への道を見つけた私。

これで強い魔物と戦わず楽できると喜んでいたのもつかの間、その先はマグマで覆われていて、怪しげな魔物がマグマの中でうごめいていたのでした。

蜘蛛ですが、何か?4話感想

 

前回私が遭遇した地竜はとんでもない強さでしたね。

しかし何とか私は見つからずに、逃げ延びることになります。

私が生き残るには隠密しかないとしていたと思うのですが、それでも隠密でこの難関ダンジョンを生き残れれば十分だなと思いました。

途中で食べたタニシなのですが、見るからに見た目がグロテスクで、よく私も食べられたなと感心しましたね。

あの緑の液体を見た感じ、とても食べられる代物ではないなと思ってしまいました。

しかし私はかなり強いですね。

自分のことを自虐している割には、糸や毒を巧みに使って着実に敵を倒して言っています。

そしてそんな私の力が、猿との戦いで明らかになった気がしました。

猿は一匹倒すと仲間を呼び起こし、大群相手に私が一人で戦うことになりました。

いくら立地条件で勝っているからとは言え、これはあまりにも絶望的な状況ではないかと思ったのです。

蜘蛛ですが何かは私のメンタルが強すぎて、こんな状況でも軽い感じで見れますが、普通だったらこんな状況絶望で立ち尽くすと思いますね。

そして体を半分えぐられたりもしたのに、無事勝ち抜くことができた私。

戦いの中でレベルアップしていく感じが高揚感を感じたのでした。

これからの成長が凄い楽しみだったのでしたね。

次回からは中層、マグマと強力モンスター登場で、更にスリリングなこと間違いなしでした。

まとめ

大人気ライトノベル『蜘蛛ですが、何か?』が遂にアニメ化、そして放送されました。

そこで今回は『蜘蛛ですが、何か?』4話ネタバレ・感想についてお話しさせていただきました。

今回死闘を繰り広げ更なるレベルアップをした「私」。

次回からは中層での戦いが始まりそうです。

さらなる成長を見せてくれたので今後が楽しみですね。

ここまでご覧いただきありがとうございました。

 

前回のネタバレ記事はこちら!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です