アニメ

『蜘蛛ですが、何か?』9話のネタバレ・感想!勇者の称号がシュンに移った訳とは?

Pocket

蜘蛛ですが、何か?は小説家なろうにて連載されていている大人気作品です。

小説家なろうと言えば、異世界転生作品が多いですよね。

蜘蛛ですが、何か?も異世界転生のジャンルです。

大人気ジャンルを取り扱っていて期待がかかる作品で、今回はそんな『蜘蛛ですが、何か?』9話ネタバレ・感想 などについて調べていこうと思います。

宜しければご覧ください。

 

前回のネタバレ記事はこちら!

 

蜘蛛ですが、何か?9話ネタバレ シュンとユリウスが再会!

 

シュンとユリウスが再会を果たします。

ユリウスのパーティーメンバーも集まっていて、シュウはスーを心配しながら、スーを守ってあげる様に頼むのでした。

ユリウスはどうやら帝国に行かなくてはならず、魔族の動きを把握しに行かなければならなくなったそうです。

フェイを見たユリウスたちは、かなり大きくなって驚いています。

母様の形見であるパラテクトの糸性のマフラーはシュンとユリウスの二人はまだ持っています。

どうやら不思議な作りになっているようです。

時間になって去ろうとするユリウスに、シュンは無事でいて欲しいと気に掛けるのでした。

蜘蛛ですが、何か?9話ネタバレ 火龍戦決着!

 

一方私は再び火龍と戦っています。

大量の毒を浴びせ、更に腐食の物理攻撃を仕掛けることになります。

怒涛の私の連撃で、火龍は動きを止めました。

どうやら私の幻術が発動して、動きを封じ込めることに成功したようです

続いて傲慢の支配者を発動する私。

しかし何も置きず火龍が登りあがってきます。

私はHP1のまま、奥の手を使おうとするのでした。

並列意思を三人使うことで、深淵魔法を発射しようとします。

発生させしは地獄の門。

マグマを次々と飲み込むほどの力を持つ地獄門が顕現しました。

そしてマグマはほとんどなくなってしまいます。

火龍のHPは残り僅か、体当たりをしてくる火龍に糸を繰り出す私。

無事火龍討伐に成功するのでした。

またまたレベルアップする私。

そんな中深淵魔法で地盤が沈下し、マグマがわい上がってきたそうです。

火龍を引きながら餌にしようとしました。

蜘蛛ですが、何か?9話ネタバレ 管理人登場

 

そんな中エルロー大迷宮で龍が一体葬られたことを、何者かが完治したそうです。

管理者権限を発動し、異質な存在に直接会いに行こうとするのでした。

私はそんな中で三重の魔眼を手に入れたみたいです。

そこで私の感知で何者かが空間転移してきていることに気づきました。

後ろを振り向くと、鎧を着た管理者の男が出現するのです。

管理人に話しかけられるも、言語が読み取れず日本語を話して欲しいとするのでした。

そんなときスマホが出現します。

スマホを持った管理人。

どうやら何者かと連絡を取っているようで、管理人が用意したもののようです。

スマホの声の女性はリーと言って、自らを邪神であるとするのでした。

人の苦しむのが楽しいそうで、私の奮闘ぶりも面白かったそうなのです。

そのまま消える管理人に、私は何とも言えぬ表情になります。

蜘蛛ですが、何か?9話ネタバレ 勇者の称号

 

戦争に備える軍の招集の描写がされました。

全軍の代表者を集めた重要な会議は凄まじい威圧感を放っています。

どうやら魔族の集会のようで、新たな少女が魔王になっているそうでした。

新たな魔王の決定は部下の間で、喧嘩を引き起こしています。

喧嘩する部下を魔王は手の糸で動きを止めるのでした。

少女の実力は魔王足りえるにふさわしいようで、部下たちは付き従うことになります。

全ての隊は問題なく進軍できるようになったようで、戦争を始める決意を見んでするのでした。

魔王は勇者が来ていることを感知しており、山田君には申し訳ないと意味深な発言をします。

魔王の元に向かっている勇者たちはユリウスたちでした。

魔王の軍が分散させられていることから、不自然なものを感じています。

授業を受けているシュンは、突然勇者の称号が引き継がれました。

顔が引きつるシュン。

世界に勇者の称号を持つ人物は一人で、その人物はユリウスで、ユリウスの死を感じたシュンは発狂するのです。

そんなユリウスにみんなは心配そうに駆け寄るのでした。

蜘蛛ですが、何か?9話感想

 

ユリウスとシュンが対面したのですが、本当に仲がよさそうでしたね。

シュンはユリウスの事を本当に尊敬しているんだなと、感じたのでした。

一方で、火龍を私は倒すことに成功するのです。

いよいよ火龍迄倒してしまった私。

おそらくその強さは最強クラスになっているに違いありませんね。

深淵魔法の地獄の門のおぞましさは異常です。

明らかに私は常軌を逸した存在で、禁忌に手を染めてる感じが凄いですが、他の人から見た私の姿が気になるところです。

管理人が私の前に現れたのですが、自らを邪神と名乗り、苦しむ私を見るのが楽しみだとかなり性格の歪みぶりを見せてくれました。

今後も私に困難が降りかかりそうです。

魔王が登場しました。

魔王軍と戦うユリウスたち、その描写の後シュンに勇者のスキルが引き継がれます。

つまりはユリウスが死んでしまったことが明らかに、とてつもない絶望に襲われるシュン。

そんな絶望的な演出がうまい具合にできていたと感じましたね。

まとめ

大人気ライトノベル『蜘蛛ですが、何か?』が遂にアニメ化、そして放送されました。

そこで今回は『蜘蛛ですが、何か?』10話ネタバレ・感想についてお話しさせていただきました。

管理人登場で波乱の展開ですね。

またユリウスがやられてしまい、シュンが可哀そうでした。

魔王が登場し波乱の展開です。

今後の展開が楽しみですね。

ここまでご覧いただきありがとうございました。

 

前回のネタバレ記事はこちら!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です