アニメ

アヴォス(偽魔王)の正体と勇者カノンとの関係は?魔王学院の不適合者 2話の感想【ネタバレ内容】

Pocket

アヴォスの正体と勇者カノンとの関係は?魔王学院の不適合者 2話の感想【ネタバレ内容】

2020年の夏アニメはBIGタイトルが沢山揃っていて、見ないといけないアニメがいっぱいあり、忙しくなりそうですよね!

その見ないといけないアニメがいっぱいあるアニメの中で外せないアニメの一つが、この『魔王学院の不適合者~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~』ですよね!

この原作はなろう系の小説で主人公が魔王の力で無双し、問題を解決していき、敵をなぎ倒す、爽快感を感じられる物語となっています。

『俺TUEEE』の物語が好きならば絶対見るべきアニメです!

そんなアニメ『魔王学院の不適合者』の2話で名前だけ出てきた”アヴォス・ディルへヴィア”という偽物の魔王の正体を詳しく話していきたいと思います。

宜しければご覧になってください。

注意ネタバレ内容を含みますので感想を読みたい方は「魔王学院の不適合者の2話の感想」まで飛んでください。

魔王学院の不適合者について

 

『魔王学院の不適合者〜史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う〜』はWebサイト『小説家になろう』で2017年4月から連載された小説で、今はKADOKAWAの電撃文庫で2018年3月から刊行されています。

テレビアニメは2020年7月から始まり、アニメーション制作は『バカとテストと召喚獣』『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』などのラノベのアニメ制作を多く手掛けている「SILVER LINK」によって制作されています。

このアニメは2000年前に存在した魔王アノスが戦争を無くすべく「魔界」「人間界」「神界」「精霊界」を1000年は開かない壁で隔て、2000年後に転生します。

その未来は世界の魔法レベルが衰退していていることに驚いているところに、魔王学院からの招待状が届き、学園生活を送る物語となっています。

学園生活で様々な事件や謎を”みんなが始祖と崇めた最強の魔王”の力を本人が使用し解決していく、爽快感のあるアニメとなっています。

まさに主人公最強のアニメで『俺TUEEE』系が好きな人にこの設定が嫌いな人はいませんよね!

主人公が成長する物語も好きですが、最初から主人公が最強なのも爽快感があって見ていて気持ちいですよね。

主人公最強アニメが好きな私がおすすめできる、内容もいいアニメとなっています。

魔王学院の不適合者のアヴォス・ディルへヴィアの正体は?

『魔王学院の不適合者〜史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う〜』の2話で名前だけ出てきた”アヴォス・ディルへヴィア”ですが、その正体を解き明かしていきたいと思います。

”アヴォス・ディルへヴィア”とはアノスが魔界、人間界、神界、精霊界を1000年は開かない壁で隔て、2000年後に転生し、アノスが存在していなかった2000年間にアノス・ヴォルディゴードの名前が間違って伝わってしまった虚構の魔王の名前です。

その間違って伝わった理由は勇者カノンにあります。

勇者カノンは”アノスが転生するのに自身の血を受け継いだ肉体が必要だったため、魔法によって自身の血から生み出した七魔皇老”の記憶を消し、人間の復讐からアノスを守るために何度も転生し、純血魔族へ転生し偽の魔王と成り代わり討たれようと偽の魔王の名を広めたのが始まりです。

アノスが転生する際に「勇者カノン、改めて礼を言う。もしお前が2000年後に生まれ変わることがあるとすれば…」と言うと

勇者カノンが「その時は…友人として!」と誓いを交わしました。

その誓いを果たすために2000年もの間、勇者カノンは宿敵であったアノスを守るために行動してきたと思うとめっちゃいい奴ですよね!

早く転生後に友人として『魔王学院デルゾゲード』で一緒に学院生活を送るシーンがみたいですね!

魔王学院の不適合者の2話の感想

第2話「破滅の魔女」

アノスが魔界、人間界、神界、精霊界を1000年は開かない壁で隔て、2000年後に転生したシーンがめっちゃカッコ良かった!

何より、アノスが魔法を使う間際に

アノス「勇者カノン、改めて礼を言う。もしお前が2000年後に生まれ変わることがあるとすれば…」

勇者カノン「その時は…友人として!」

と誓いを交わしたこのシーンがめちゃくちゃ痺れましたね!

 

啀み合っていた二人が結託し、平和な世界にするために協力するなんて、アニメ・漫画好きにはたまらない場面ですよね!

あとは、サーシャたちとの班別対抗試験でのアノスの最強っぷりですね!

反魔法を多勢でかけ、作り上げた城を魔法も使わずに自分の力だけで城を持ち上げ、投げ飛ばす無双っぷり。

しかも、各自の特性を活かしながらそれぞれの魔力を10倍以上に引き上げる集団魔法、炎属性最上級魔法の獄炎殲滅砲(ジオグレイズ)をアノスは炎属性の最低位魔法の火炎(グレガ)で相殺し反撃したのはカッコよすぎ!

 

これだから、主人公最強のアニメは面白い!

しかも勝った後、友達の為に自分の仲間に誘われたと思ったサーシャへアノスが掛けた言葉が

「お前の瞳が綺麗だった」

と超キザなお言葉!

自分に自信がないと言えない言葉ですよね。

まぁ、魔王なんだから自分に自信があって当然なんですけどね。

それに惚れたのかどうかは分からないですが、サーシャからのファーストキス!

それに対しての感想が

「うん、それは貴重な物をもらった、ありがとう。」

って、こんな返が出来る男なんて他にいないし、こんなん言われて惚れない女はいないですね!

 

そして、アニメの最後にサーシャが

「ねぇ、アノス。最後にあなたに会えて良かったわ。」

と意味深な言葉を言ってエンディングへ。

次回に何が起こるのか楽しみですね!

アニメ『魔王学院の不適合者』のTwitterでの反応

両親に目を向けている人がいるのには驚きましたが、確かに自分の子供が生まれてすぐに喋り出しても普通に接しているのにはびっくりですよね!

自分の子供がアノスなのは嫌な気はしますが、家族思いなのが伝わってくるので、そこは良いなと思っちゃいます!

やっぱり金髪美少女は外せないですよね!

何か謎を残しているとは思いますが、可愛いキャラが仲間になるのは賛成です!
これから、いろいろ謎を解決していくと思うので今後も目が離せないですね!

まとめ

『魔王学院の不適合者』に出てくる”アヴォス・ディルへヴィア”が勇者カノンによって作られた虚構だったことには驚きですよね!

敵だった二人が早く仲良く学園生活を送ることができるんでしょうかね?

そんな時がいち早く来ることを楽しみに待つとしましょう!

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です