アニメ

エミリアの過去に登場する3人の人物!リゼロ第二期42話の感想・ネタバレ

Pocket

【リゼロ】エミリアの過去に登場する3人の人物!リゼロ第二期42話の感想・ネタバレ

2021年1月28日に『Re:ゼロから始める異世界生活』の第42話が放送されましたね!

前回の話では、ガーフィールの母親がガーフィールとフレデリカを捨てて命を落とした事を知りつつ、スバルはガーフィールと戦い、辛うじて勝利する事が出来ました。

負けたのでガーフィールは試練を受けると、母親は父親を捜しに行こうとしていただけなのを知り、スバルに対して敗北を認めたのです。

そしてエミリアは試練を受けるために足を踏み入れ、嫌みを言うエキドナに対して凛としていました。

果たして、エミリアの試練とは何なのでしょうか。

そんな『Re:ゼロから始める異世界生活』の第42話の感想・ネタバレについてお話していこうと思います。

宜しければご覧ください。

 

 

他の42話の記事はこちら!

エミリアとジュースの関係や本当の両親の正体は誰?リゼロ2期の42話をネタバレ解説・考察!2021年1月27日の深夜から『Re:ゼロから始める異世界生活』アニメ2期の第42話「記憶の旅路」が放送されましたね! 今回はエミ...

https://ta274435.com/rezero-2-42-spoilers-and-impressions-regulus-cornius-purpose/

 

前回の41話の感想・ネタバレ・考察記事はこちら!

スバルから出た腕の正体(インビジブル・プロヴィデンス)とは?リゼロ2期 第41話の感想・ネタバレ・考察スバルから出た腕の正体(インビジブル・プロヴィデンス)とは?リゼロ2期 第41話の感想・ネタバレ・考察 2021年1月20日の深夜から...
ガーフィールの過去の真相が明らかに!リゼロ第二期41話の感想・ネタバレ【リゼロ】ガーフィールの過去の真相が明らかに!リゼロ第二期41話の感想・ネタバレ 2021年1月22日に『Re:ゼロから始める異世界生...

https://ta274435.com/rezero-2-41-ekidona-emiria-impressions-and-spoilers-relationship/

 

 

リゼロ第二期第42話の感想

 

42話の感想で印象深かったのは、エミリアの過去に登場したジュース・ロマネコンティですね。

ジュース・ロマネコンティは幼い頃のエミリアをフォルトナと共に見守っていた人物で、穏やか雰囲気を持っている人物です。

しかしながら、彼の風貌は誰かに似ているような気がしますね。

その誰かとは…。

ペテルギウス・ロマネコンティ

なのです。

今のところ外見や雰囲気で言えば、全然違う感じがしますので兄弟の可能性もありそうです。

もしジュース・ロマネコンティがペテルギウス・ロマネコンティだった場合、何が原因であんな感じになってしまうのか、気になりますね。

エミリアの両親は死んでいる?

 

話から察するにエミリアは義母のフォルトナによって育てられていますが、彼女に最も近い存在と言える父親と母親は登場しませんでした。

先の話で登場する可能性もなくも無いですが、ジュース・ロマネコンティが両親の事を語ろうとした際にフォルトナに止められたのです。

何故止められたのかと言うと…。

両親は既にあの世に逝っている

という事なのでしょうね。

普通だったら話しても問題ないと思いますが、フォルトナがそれを阻止したのは両親は既に命を落としているのだと思います。

何が原因で命を落としたのかは分かりませんが仮に幼いエミリアにその事を話したら、かなりのショックを受けてしまう可能性は大と言えるでしょう。

それ故に言わないでいて、時が来たら正直に言おうとしているのだと思います。




リゼロ第二期の前回(41話)のあらすじ

 

オットー達を倒したガーフィールと相対したスバルは、彼が母親に捨てられ、命を落とした事を知ります。

獣になったガーフィール相手に戦い、見えざる手の力やパトラッシュの助けで辛うじて勝利しました。

負けはしたが下る気のないガーフィールはラムの勧めで、一度受けた事がある試練を今一度受ける事にしたのです。

それによって母親は捨てたのではなく、父親を捜しに行った事を知り、ガーフィールは改めて負けを認めました。

次にエミリアが試練を受ける事になり、彼女の前に現れたエキドナはエミリアを罵倒するも1人ではない事が分かっているエミリアは平然としていたのです。

リゼロ第二期第42話のネタバレ

 

エキドナに罵倒されながらも試練を受ける覚悟をしたエミリアは、彼女の後をついていくと自分の過去の事を思い出していきます。

幼い頃のエミリアは両親が忙しいため、代わりに義母でありフォルトナに育てられていたのです。

エミリアは精霊に導かれて外に出ると、フォルトナとジュース・ロマネコンティが封印について会話をしているのを耳にします。

その頃、スバルはガーフィール達に告白の事をからかわれていたのです。

一方、幼いエミリアは何者かを封印してある扉を見つけたのだが、ジュース・ロマネコンティに見つかってしまいます。

紆余曲折あってジュース・ロマネコンティと親しくなったエミリアはフォルトナと一緒に遊んだりしたのです。

封印の扉について決して近づいては駄目だとエミリアに注意するフォルトナ。

エミリアは自分と親しい微精霊を見せるとフォルトナは驚きを隠せず、ジュース・ロマネコンティはいずれ精霊術士になれると太鼓判を押したのです。

エミリアは不意に2人が両親みたいと言いだし、ジュース・ロマネコンティは自分は長い時を生きているから自分から見ればフォルトナはまだ子供であると言いつつ、エミリアの両親の事を言おうとするもフォルトナにやんわりと止められます。

そんな中、男性が現れたのだが彼の言動と雰囲気から警戒心を露わにするフォルトナ。

フォルトナの態度に男性は更に不機嫌な様子を見せると共に、自分はレグルス・コルニアスだと名乗るのでした。

まとめ

2021年1月28日に『Re:ゼロから始める異世界生活』の第42話が放送されましたが、エミリアの微精霊の好かれっぷりには驚きましたね。

現在のエミリアも多くの微精霊を契約をしていましたが、これは幼少期から精霊に好かれていたんでしょうね。

パックがやって来たのも、そういう面があったからではないかなと思いますね。

ここまでご覧いただきありがとうございました。

 

 

他の42話の記事はこちら!

エミリアとジュースの関係や本当の両親の正体は誰?リゼロ2期の42話をネタバレ解説・考察!2021年1月27日の深夜から『Re:ゼロから始める異世界生活』アニメ2期の第42話「記憶の旅路」が放送されましたね! 今回はエミ...

https://ta274435.com/rezero-2-42-spoilers-and-impressions-regulus-cornius-purpose/

 

前回の41話の感想・ネタバレ・考察記事はこちら!

スバルから出た腕の正体(インビジブル・プロヴィデンス)とは?リゼロ2期 第41話の感想・ネタバレ・考察スバルから出た腕の正体(インビジブル・プロヴィデンス)とは?リゼロ2期 第41話の感想・ネタバレ・考察 2021年1月20日の深夜から...
ガーフィールの過去の真相が明らかに!リゼロ第二期41話の感想・ネタバレ【リゼロ】ガーフィールの過去の真相が明らかに!リゼロ第二期41話の感想・ネタバレ 2021年1月22日に『Re:ゼロから始める異世界生...

https://ta274435.com/rezero-2-41-ekidona-emiria-impressions-and-spoilers-relationship/

 

 

エミリア陣営
ナツキ・スバル エミリア レム
ラム ロスワール・L・メイザース ベアトリス
オットー・スーウェン ガーフィール・ティンゼル リューズ・オメガ
七大魔女
嫉妬の魔女・サテラ 強欲の魔女・エキドナ 憤怒の魔女・ミネルヴァ
怠惰の魔女・セクメト 暴食の魔女・ダフネ 傲慢の魔女・テュフォン
色欲の魔女・カーミラ 虚飾の魔女・パンドラ 憂鬱の魔人・ヘクトール
大罪司教
ペテルギウス・ロマネコンティ レグルス・コルニアス シリウス・ロマネコンティ
カペラ・エメラダ・ルグニカ ライ・バテンカイトス ロイ・アルファルド
ルイ・アルネブ
三英傑
『初代剣聖』レイド・アストレア 『竜神』ボルカニカ 『大賢人』フリューゲル
王戦候補者
フェルト プリシラ・バーリエル クルシュ・カルステン
アナスタシア・ホーシン
騎士
ラインハルト・ヴァン・アストレア アルデバラン フェリックス・アーガイル(フェリス)
ユリウス・ユークリウス

 

 

エピソードのネタバレ記事はこちら!

1章
2章
3章
4章
 
5章
6章

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です