アニメ

【リゼロ】リューズ・シーマが人柱になる!リゼロ第二期45話の感想・ネタバレ

Pocket

【リゼロ】リューズ・シーマが人柱になる!リゼロ第二期45話の感想・ネタバレ

2021年2月19日に『Re:ゼロから始める異世界生活』の第45話が放送されましたね!

前回の話では、パンドラの甘言を振り切ったエミリア。

合流したフォルトナはその事を喜んだが、パンドラの権能にかかったジュース・ロマネコンティに致命傷を負わされて命を落とし、そのせいでジュース・ロマネコンティは発狂してしまいます。

この事態にエミリアは全てを凍らせ始め、パンドラはエミリアからこの日の記憶を消してジュース・ロマネコンティと共に姿を消したのです。

これで試練は終わり、エミリアはこの過去を受け入れる事にします。

そしてスバル達はロズワールの元に行き、オットーの存在が不確定要素だとロズワールに突きつけるスバル。

果たして、ロズワールはどう反応するのでしょうか。

そんな『Re:ゼロから始める異世界生活』の第45話の感想・ネタバレについてお話していこうと思います。

宜しければご覧ください。

 

前回の44話の感想・ネタバレ・考察記事はこちら!

 

リゼロ第二期第45話の感想

45話の感想で印象深かったのは、リューズ・シーマが人柱になった事ですね。

ベアトリスは何も知らなかった様子から、リューズ・シーマは彼女に相談せずに決めたみたいですね。

その理由は…。

ベアトリスに反対されるから

と言う事なのでしょう。

実際、リューズ・シーマからその事を聞かされたベアトリスはエキドナに相談すると言っていましたから、先に言っていたとしても反対していたでしょう。

リューズ・シーマはベアトリス達といい思い出を得られて満足していたし、聖域のために命を捧げる覚悟があったのだと思いますね。

憂鬱の魔女ヘクトール

今回の話で、最後の魔人としてヘクトールが現れましたね。

ロズワールが時間稼ぎとして立ち向かいますが、彼の力によって地面に叩きつけられます。

恐らくこれは彼の権能の力であり、その力の正体は…。

不可視の重力

という事なのでしょうね。

描写を見る限りは、そう言う事になっていくのかなと思います。

それでも強大な魔法を使えるロズワールを圧倒するのですから、魔女みたいに実力が高いのは間違いないでしょうね。

リゼロ第二期の前回(44話)のあらすじ

エミリアはパンドラに封印を解くように言いますが、彼女は約束を思い出して拒みます。

フォルトナはその事を喜び、パンドラと戦おうとするも彼女の権能にかかっていたジュース・ロマネコンティに致命傷を負わされ、エミリアに愛していると言い残して息を引き取ります。

フォルトナをこの手で始末してしまった事を知ったジュース・ロマネコンティは激しく動揺し、発狂してしまったのです。

この展開にエミリアは無意識に怒りだし、全てを凍らせようとします。

パンドラはこれ以上の交渉は無理だと言い、エミリアに対してこの日の記憶を消してジュース・ロマネコンティと共に去ったのです。

この過去を知ったエミリアは、この過去を受け入れる事にしました。

スバル達はロズワールの屋敷へと向かい、彼に対してオットーがロズワールにとっての不確定要素だと言い切ります。

リゼロ第二期第45話のネタバレ

若い頃のロズワールが苦しんでいる姿を見たエキドナは、彼の中にあるマナを吸収するためにキスします。

これがロズワールと初めてエキドナに会った日の事であり、その頃の話をベアトリスにするロズワールだったが、彼女は敢えて聞いていない振りをするのでした。

2人とリューズ・シーマはエキドナを慕っており、楽しく過ごしていました。

そんな中、憂鬱の魔人であるヘクトールが現れたのでロズワールが足止めをするために向かい、エキドナはエリオール大森林に聖域を守る結界を張ろうとするも、不十分な状態でした。

そこでリューズ・シーマは自分を結界の核の人柱にするように進言し、エキドナは彼女の思いを受け取ります。

ロズワールはヘクトールに単身挑むも徹底的にやられてしまうも、そこへエキドナが駆けつけたのです。

そしてリューズ・シーマはベアトリスに人柱になる事を伝え、止める彼女に対して楽しい時間は十分貰ったし、感謝していると言って人柱となりました。

現在に至り、スバルはこの事を全部リューズ・シーマから聞いたと言い、潔く降参するように言ったのです。

しかし、ロズワールは降参せず、スバル側に寝返ったガーフィールをなじるも彼は頼られたら味方になるのは当然だと言います。

更にガーフィールはこちら側についたが過去を知ったため、思いは何も変わってないと言うスバル。

ロズワールは自分の思いが覆る事を認めず、エミリアの事も甘く見るもスバルはエミリアを信じると言い切ります。

まとめ

2021年2月19日に『Re:ゼロから始める異世界生活』の第45話が放送されましたが、ヘクトールが現れたのは印象的でしたね。

過去の話とは言え、エミリアの過去にはパンドラ、リューズ・シーマ達の過去にはヘクトールが現れました。

この2人は他の魔女と違って生きていますので、それはもしかしたら現在に登場しようと言う前触れかもしれませんね。

ここまでご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

前回の44話の感想・ネタバレ・考察記事はこちら!

 

 

 

 

エミリア陣営
ナツキ・スバル エミリア レム
ラム ロスワール・L・メイザース ベアトリス
オットー・スーウェン ガーフィール・ティンゼル リューズ・オメガ
七大魔女
嫉妬の魔女・サテラ 強欲の魔女・エキドナ 憤怒の魔女・ミネルヴァ
怠惰の魔女・セクメト 暴食の魔女・ダフネ 傲慢の魔女・テュフォン
色欲の魔女・カーミラ 虚飾の魔女・パンドラ 憂鬱の魔人・ヘクトール
大罪司教
ペテルギウス・ロマネコンティ レグルス・コルニアス シリウス・ロマネコンティ
カペラ・エメラダ・ルグニカ ライ・バテンカイトス ロイ・アルファルド
ルイ・アルネブ
三英傑
『初代剣聖』レイド・アストレア 『竜神』ボルカニカ 『大賢人』フリューゲル
王戦候補者
フェルト プリシラ・バーリエル クルシュ・カルステン
アナスタシア・ホーシン
騎士
ラインハルト・ヴァン・アストレア アルデバラン フェリックス・アーガイル(フェリス)
ユリウス・ユークリウス

 

 

 

エピソードのネタバレ記事はこちら!

1章
2章
3章
4章
 
5章
6章

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です