MENU
アニメ

【リゼロ】エミリアが第2の試練に臨む!リゼロ第二期47話の感想・ネタバレ

Pocket

【リゼロ】エミリアが第2の試練に臨む!リゼロ第二期47話の感想・ネタバレ

2021年3月5日に『Re:ゼロから始める異世界生活』の第47話が放送されましたね!

前回の話では、ロズワールとの話し合いに折り合いがつかなったスバルはロズワール邸にガーフィールを残します。

ラムはエミリアにこれまでの経緯を話していると、ロズワールが現れて色々難癖をつけるもエミリアは動じませんでした。

そしてラムはオットーに条件を付けて協力する事を約束し、ロズワールに反旗を翻ります。

ロズワール邸ではエルザが来襲していて、彼女相手にガーフィールが立ち向かったのです。

そしてスバルはベアトリスがいる禁書庫へと行くと、彼女を連れていこうとします。

果たして、彼女に連れていく事が出来るのでしょうか。

そんな『Re:ゼロから始める異世界生活』の第47話の感想・ネタバレについてお話していこうと思います。

宜しければご覧ください。

 

他の考察記事はこちら

 

リゼロ第二期第47話の感想

 

47話の感想で印象深かったのは、エミリアが2つ目の試練をクリアした事ですね。

フォルトナやジュース・ロマネコンティ達と楽しくしている幼き日の自分の光景を見ていると、本来ならこういう未来もあったかもしれないと思ってアーチの問いに対して暮らしたいと言うと思います。

しかし、エミリアはこれまで出会った大切な人達にかっこうつけられる自分でいたいからという理由でそれを断りました。

上記の理由が主だと思いますが、他にも…。

今の生活の方が大事だから

と言う思いがあったと思います。

勿論、フォルトナ達が嫌いだと言う訳ではありませんが、もし暮らしたいと言ってしまったら自分の事を信じているスバル達や彼のために動いているオットー達を裏切る事になると思ったからでしょう。

そんなエミリアの姿をフォルトナ達は望まないだろうと思ったからなのもあると思います。

 

エミリアが2つ目の試練をクリアしたも同然となった際、現れたエキドナはただ憎いとしか言いませんでした。

エキドナは嫉妬の魔女サテラの姿に似ているエミリアの事が嫌いなのは分かりますが、流石にどうかなと思いますね。

それでも彼女がエミリアに憎いと言ったのは…。

エミリアが迷わなくなったから

という事なのでしょうね。

エミリアはスバルに励ましてもらうまで1つ目の試練で足踏みしている状態でした。

エキドナは人間が試練を受けてどのような判断をするのかに興味を示していますが、エミリアに対して迷い苦しむ姿を見てきっとせせら笑っていたでしょう。

しかし、エミリアはスバルに励ましてもらってからは過去を受け入れながら前に進んでいるのが気に入らず、しかも自分との契約を蹴ったスバルがエミリアの事を応援しているのも気に入らないのでしょう。

リゼロ第二期の前回(46話)のあらすじ

 

ロズワールに協力するように言うスバルだったが、ロズワールは受け付けなかったのでスバルはロズワール邸にガーフィールを残しました。

ラムはエミリアにこれまでの話をし、ロズワールをエキドナの呪縛から解放してほしいと言い、エミリアも了承します。

そうしたらロズワールが現れてエミリアやスバルの悪口を言い、王選はもうどうでもいいと言い放ったので、エミリアは動じず毅然とした態度で窘めて墓所へと向かったのです。

ロズワールはラムにここで待つように言うも、ラムはオットーに3つの条件を突きつけてロズワールに反旗を翻したのです。

ロズワール邸ではエルザが襲来していて、ガーフィールが立ち向かい、スバルはベアトリスがいる禁書庫へと到着して、彼女を連れ出そうとします。

リゼロ第二期第47話のネタバレ

 

スバルはベアトリスを連れていこうとするが、彼女は白紙の本を信じていて、梃子でも動こうとしませんでした。

それでも連れていこうとするスバルにベアトリスはスバルが自分が望むその人になってくれるのかと聞くと、何の事だか分からないスバルは拒否したので禁書庫から追い出されます。

そうしたらオットーとペトラと共に魔獣に襲われるもフレデリカに助けられ、彼女はメィリィ相手に立ち向かったのです。

スバル達はロズワールの執務室へと向かうも、そこには魔獣のギルティラウがいました。

その頃、エミリアは第2の試練を受けます。

そこでは幼き日の自分がフォルトナとジュース・ロマネコンティと楽しそう過ごしている光景を目にしたのです。

そんなエミリアにアーチが一緒に暮らしたいと思ったかと聞くと、エミリアはこれまで出会ってきた大切な人達にかっこうつけられる自分でいたいからと言って誘いを断ります。

そしてアーチが消えて、エキドナが現れるとエミリアはお礼を言うも、対するエキドナは憎いと言ったのです。

こうしてエミリアは2つ目の試練をクリアし、聖域の人達から信頼されます。

リューズからラムからの伝言を聞いたエミリアは3つ目の試練に挑みます。

まとめ

2021年3月5日に『Re:ゼロから始める異世界生活』の第47話が放送されましたが、エミリアが2つ目の試練をクリアしたのには驚きましたね。

一番最初の試練が今回の試練だったら、きっと受け入れていたかもしれませんね。

それでもスバル達が大事だと判断して、誘惑を跳ね除けたのでしょう。

ここまでご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

他の考察記事はこちら

 

 

エミリア陣営
ナツキ・スバル エミリア レム
ラム ロスワール・L・メイザース ベアトリス
オットー・スーウェン ガーフィール・ティンゼル リューズ・オメガ
七大魔女
嫉妬の魔女・サテラ 強欲の魔女・エキドナ 憤怒の魔女・ミネルヴァ
怠惰の魔女・セクメト 暴食の魔女・ダフネ 傲慢の魔女・テュフォン
色欲の魔女・カーミラ 虚飾の魔女・パンドラ 憂鬱の魔人・ヘクトール
大罪司教
ペテルギウス・ロマネコンティ レグルス・コルニアス シリウス・ロマネコンティ
カペラ・エメラダ・ルグニカ ライ・バテンカイトス ロイ・アルファルド
ルイ・アルネブ
三英傑
『初代剣聖』レイド・アストレア 『竜神』ボルカニカ 『大賢人』フリューゲル
王戦候補者
フェルト プリシラ・バーリエル クルシュ・カルステン
アナスタシア・ホーシン
騎士
ラインハルト・ヴァン・アストレア アルデバラン フェリックス・アーガイル(フェリス)
ユリウス・ユークリウス

 

 

 

エピソードのネタバレ記事はこちら!

1章
2章
3章
4章
 
5章
6章

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です