アニメ

【リゼロ】ベアトリスの「その人」正体はスバルだった?契約した理由やエキドナとの関係は?

Pocket

【リゼロ】ベアトリスの「その人」正体はスバルだった?契約した理由やエキドナとの関係は?

リゼロと言えば2期後半の放送が2021年1月に控えており待ち遠しい作品ですよね。

おさらいとなりますが2期ではスバルとベアトリスが喧嘩別れして終わってしまいますが最新のリゼロWEB 小説ではベアトリスはスバルと契約を結び一緒に旅をしているんです。どうしてそうなったのか気になりますよね。

そのため今回はベアトリスの正体について詳しくご紹介しながらベアトリスがスバルと契約した理由についてネタバレしたいと思います。

「リゼロ」ベアトリスの正体は!?

 

 

「リゼロ」ベアトリスの正体を簡単に説明すると禁書庫の番人」で「大精霊様です。

身長140㎝と小柄でフリルのついたドレスを着た可愛いらしい格好や自身を「ベティ」と呼ぶ姿から少女のようにように感じますが年齢は公式の発表では400歳以上だとされています。

アニメ1期にて明かされたベアトリスの能力は

扉渡り:禁書庫の場所を特定されないように移動できる能力

マナドレイン:相手のマナを吸い上げる能力

の2つとなっています。

ちなみに「マナドレイン」は宮廷魔術師の称号を持つロズワールでもできない魔術でべアトリスが凄い魔術の使い手であるのがよくわかりますね。

「リゼロ」ベアトリスの正体は:魔女が作った人口精霊!?

アニメ1期ではベアトリスはパックを「にーちゃ(お兄ちゃん)」と呼んでおり二人が兄妹であることが伺えました。

パックといえば人口精霊でありベアトリスはその妹であることからベアトリスの正体はパックと同じで強欲の魔女エキドナに作り上げられた人口精霊であることがわかります。

ちなみにベアトリスが時々口にする「母様」とはエキドナのことを指しています。

「リゼロ」ベアトリスの正体は:魔女教徒!?

 

ベアトリスが魔女エキドナと関係があることや「リゼロ」アニメ2期でベアトリスが

  1. 魔女教徒が所有する「福音書」を持っていた
  2. 魔女教大罪司教であるベテルギウスを「ジュース」と呼んでいた

ことからベアトリスの正体は魔女教徒でありスバルたちの敵であるように感じられます。

しかしベアトリスが持つ福音書はずっと白紙であることやベアトリスが400年間ロズワールの屋敷で禁書庫の番人をしており外部との接触はありません。

そのためエキドナやペテルギウス(ジュース)との関係はあっても魔女教徒との関係がある可能性は低いでしょう。

なのでベアトリスは魔女教徒ではないと思われます。

ちなみにベアトリスが持つ「福音書」は「叡智の書」といいエキドナから預かった世界に2つのみの代物。

「叡智の書」には過去・現在・未来の全てが記載されておりベアトリスとロズワールの二人が所有しています。

ペテルギウス(ジュース)とベアトリスとの関係は原作内でも詳しく明かされていません。しかしペテルギウスは元は精霊でジュースという名前であることがエミリアの過去編にて明かされるので、同じ精霊同士であることでベアトリスと関係があるのかもしれません。

【リゼロ】ペテルギウス・ロマネコンティの強さ・権能の能力は?人格が変わった過去の出来事とは?【リゼロ】ペテルギウス・ロマネコンティの強さ・権能の能力は?人格が変わった過去の出来事とは? 2012年から連載が始まり、アニメや...




「リゼロ」ベアトリスがスバルと契約した理由は!?

 

ベアトリスとスバルが契約をした理由はスバルがベアトリスを口説き落としたからです。

では400年間の間ずっと禁書庫から出ることがなかったベアトリスをスバルがどう口説き契約まで運んだのかその理由をご紹介したいと思います。

 

「リゼロ」ベアトリスがスバルと契約した理由は:その人がスバルだったから?

 

ベアトリスといえば常に禁書庫にいますがその理由は魔女エキドナと契約を交わしているからです。

契約内容は

禁書庫を託せるその人が現れるまで書庫を守る

というものです。

ベアトリスはその人をスバルであると考えていました。

だからこそスバルに皮肉を言いながらもスバルの危機を何度も救っていたようです。

しかしスバルには「俺は、その人なんかじゃない」とはっきり否定されてしまいます。

ではどうしベアトリスは「その人」ではないスバルと契約したのでしょうか。

「リゼロ」ベアトリスがスバルと契約した理由は:禁書庫が燃えたから!?

「リゼロ」アニメ2期のネタバレとなりますが、ロズワールが屋敷にいるベアトリス殺害をエルザに依頼したことでスバルはベアトリスを助けるため仲間と一緒に聖域を抜け屋敷に向かいます。

屋敷の中に魔獣が放たれることでスバル・オットー・ペトラは火を使い魔獣と戦うことを決意しますが火力が強すぎたことで火が消せずロズワールの屋敷は燃え上がりました。

もちろんベアトリスの禁書庫も最終的には燃えて消えてしまいました。

ベアトリスは火災により禁書庫と共に燃えて死ぬことを選びますがスバルはそんなベアトリスを救うため火の中に飛び込んでいきます。

「リゼロ」ベアトリスがスバルと契約した理由は:助けを求められたから!?

 

ベアトリスは「その人ではない」とスバルに言われたことに怒り何度も禁書庫を訪れるスバルを追い返しました。

屋敷すべてに火が回り残す部屋は禁書庫のみとなったときスバルはベアトリスに言います。

「ベアトリス。俺を助けてくれ」

「お前がいなくちゃ、寂しくて生きていけない俺を、助けてくれ」

Re.ゼロから始まる異世界生活より

 

ベアトリスはその言葉に口説き落とされてしまいます。

ナツキ・スバルという主人公らしい口説き文句でWEB 小説内でも感動できる部分なのでアニメでぜひ確認したいですね!

【リゼロ】ナツキ・スバルの強さ・権能の能力は?正体はフリューゲルか傲慢の大罪司教?【リゼロ】ナツキ・スバルの強さ・権能の能力は?正体はフリューゲルか傲慢の大罪司教? 大人気ライトノベル『Re:ゼロから始める異世界...




「リゼロ」ベアトリスの正体は!?スバルと契約した理由は:まとめ

今回は「リゼロ」ベアトリスの正体やスバルと契約した理由についてご紹介しました。

  1. ベアトリスの正体は強欲の魔女エキドナが作り上げた人口精霊だった
  2. ベアトリスがスバルと契約した理由はスバルに助けを求められたから

 

「リゼロ」アニメ2期の後半ではベアトリスとスバルの絡みがとても多く感動できる場面が多いのでアニメの放送が待ち遠しいです。

 

 

 

エミリア陣営
ナツキ・スバル エミリア レム
ラム ロスワール・L・メイザース ベアトリス
オットー・スーウェン ガーフィール・ティンゼル リューズ・オメガ
七大魔女
嫉妬の魔女・サテラ 強欲の魔女・エキドナ 憤怒の魔女・ミネルヴァ
怠惰の魔女・セクメト 暴食の魔女・ダフネ 傲慢の魔女・テュフォン
色欲の魔女・カーミラ 虚飾の魔女・パンドラ 憂鬱の魔人・ヘクトール
大罪司教
ペテルギウス・ロマネコンティ レグルス・コルニアス シリウス・ロマネコンティ
カペラ・エメラダ・ルグニカ ライ・バテンカイトス ロイ・アルファルド
ルイ・アルネブ
三英傑
『初代剣聖』レイド・アストレア 『竜神』ボルカニカ 『大賢人』フリューゲル
王戦候補者
フェルト プリシラ・バーリエル クルシュ・カルステン
アナスタシア・ホーシン
騎士
ラインハルト・ヴァン・アストレア アルデバラン フェリックス・アーガイル(フェリス)
ユリウス・ユークリウス

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です