アニメ

【リゼロ1章】完全ネタバレ解説!1巻の怒涛の一日目編でスバルが異世界に転生!

Pocket

【リゼロ1章】完全ネタバレ解説!1巻の怒涛の一日目編でスバルが異世界に転生!

 

『Re:ゼロから始める異世界生活』は、大人気ライトノベルが原作のTVアニメになります。

最近では2020年7月から2期前半が始まり、9月に終了。

そして、2021年1月にリゼロ2期後半がスタートします。

今回はリゼロに興味を持った人のために全ての始まりの話ともいえる1章「怒涛の一日目編」のネタバレをしていこうと思います。

よろしければご覧ください。

 

他のネタバレはこちら!

1章
2章
3章
4章
 
5章
6章

 

【リゼロ1章】スバルが異世界に転生!【ネタバレ】

 

1巻は、何の前触れもなくスバルが異世界へと転生する事になります。

ここでは、スバルが異世界に来た切っ掛けと来てからの様子をお話しします。

 

スバルは高校3年生の時に、特に何の前触れもなく部屋に引きこもったのです。

久しぶりに家から出て、夜食用のカップラーメンを買ってから夜空を見て、視線を下げて瞬きしたら異世界に来ていました。

異世界の文明は中世風であり、亜人がいて、貨幣は金貨、銀貨、銅貨に分かれていて、意思疎通は出来る事を認識したスバル。

所持品は大したものがなく、しかも召喚した人物の姿も無かったのでスバルは項垂れます。




【リゼロ1章】銀髪の少女との出会い【ネタバレ】

 

異世界に来たばかりのスバルは、路地で3人の男達と遭遇して、戦いますが劣勢となります。

そこへ小柄の少女が横切っていき、続いて銀髪の少女が現れたのです。

ここでは、銀髪の少女との出会いについて見ていきます。

 

路地で遭遇した3人の男達を見たスバルは、3人の男達を倒すという強制イベントだと感じます。

それに異世界召喚だから無双キャラになっているかもしれないとも思ったスバルは男達相手に戦います。

2人の男をあっという間に倒し、残り1人となったところで男はナイフを取り出したのでスバルはこれは不味いと思って土下座したのです。

しかし、それは通じなかったうえに先程倒した男2人も何事もなかったかのように起き上がったので、容赦なく殴られ始めたので絶体絶命になったのです。

そこへ八重歯が目立ち、汚い古着を着ている小柄の少女が現れたので、スバルは助けてくれると思っていましたがその少女は強く生きてと言って去っていきました。

しかも男達も気分を害したと言って、スバルを始末しようとしたら銀髪の少女が現れたのです。

男達は少女を恐れ始め、少女は自分から盗んだ物を返せば何もしないと言いますが、男達やスバルはさっきの小柄の少女と言いました。

しかし、少女はこの状況は見過ごせないと言って氷の魔法を男1人に浴びせ、しかもアメリカンショートヘアに近くて喋れる猫の精霊も現れたので、男達は一目散に逃げだしていったのです。

少女はスバルに徽章を盗んだ相手に心当たりはあるかと聞くと、スバルはないと言ったので少女は驚いたのです。

スバルは立ち上がって急いでいるなら先に行ったほうがいいと言いつつ、最後に何なら手伝うと言おうとしますが負傷しているため、地面に倒れてしまいました。

少女は徽章の方を優先してスバルをほっとこうとしますが、結局助けました。

少女の治癒魔法で回復したスバルは、彼女の徽章について心当たりはないかと言う問いに心当たりはないと答えると、少女は猫と共に去っていこうとしたのです。

少女は自分に負い目を残さないように徽章を盗んだ少女を探す時間を割いて相手をしてくれたのだと察したスバルは、少女に声をかけて盗んだ少女の特徴を教えてから手伝いたいと言ったのです。

最初は他人を巻き込みたくないと言わんばかりに躊躇する少女でしたが、猫の説得を受けて、何もお礼は出来ないと言ってスバルに協力を求めるのでした。

しかし、一緒に行動をしてから土地勘もなく、文字も読めず、人見知りのスバルを見て、少女は頼りなく思ってしまいます。

そしてまだ名を名乗ってなかったのでスバルは名乗ると、猫はパックと名乗り、少女はサテラと名乗りましたが、パックは趣味が悪いと呟いたのです。




【リゼロ1章】スバル、呆気なく死す!?【ネタバレ】

 

上述の銀髪の少女ことサテラと会話をし、彼女の探し物に協力する事になったスバルでしたが、命を落としてしまいました。

ここでは、スバルの最初の死について見ていきます。

 

少女の捜索をしていると夕方になってきたので、顕現する時間に限りがあるパックが消えて、スバルとサテラだけになりましたがそれでも調査を行います。

その結果、盗んだ少女がフェルトと言う名前であり、盗んだ物は既に盗品蔵の中かもしれないという情報を得たのです。

取りあえず、交渉次第では安く売ってもらえるかもしれないと言う事で盗品蔵へと向かいます。

サテラを外に待機させて盗品蔵の中へと入るスバルだったが、首を大きく斬られて片腕を失った老人の遺体があったので、スバルは棒立ちとなってしまいます。

そんな中、殺人犯であろう女性の声がして、スバルの腹を引き裂いたのです。

意識朦朧とする中、スバルはステラが始末された音を耳にすると、必ず救うと言って命を落としました。




まとめ

今回はリゼロ1巻、怒涛の一日目編のネタバレ、解説をしてきましたがどうでしたか?

まさか、主人公であるスバルが異世界に来て早々に命を落としてしまったので、驚いた人は多いのではないでしょうか。

ここからどのようにしてスバルは生き返る事になるのか、お楽しみにしていてください。

 

 

 

 

エミリア陣営
ナツキ・スバル エミリア レム
ラム ロスワール・L・メイザース ベアトリス
オットー・スーウェン ガーフィール・ティンゼル リューズ・オメガ
七大魔女
嫉妬の魔女・サテラ 強欲の魔女・エキドナ 憤怒の魔女・ミネルヴァ
怠惰の魔女・セクメト 暴食の魔女・ダフネ 傲慢の魔女・テュフォン
色欲の魔女・カーミラ 虚飾の魔女・パンドラ 憂鬱の魔人・ヘクトール
大罪司教
ペテルギウス・ロマネコンティ レグルス・コルニアス シリウス・ロマネコンティ
カペラ・エメラダ・ルグニカ ライ・バテンカイトス ロイ・アルファルド
ルイ・アルネブ
三英傑
『初代剣聖』レイド・アストレア 『竜神』ボルカニカ 『大賢人』フリューゲル
王戦候補者
フェルト プリシラ・バーリエル クルシュ・カルステン
アナスタシア・ホーシン
騎士
ラインハルト・ヴァン・アストレア アルデバラン フェリックス・アーガイル(フェリス)
ユリウス・ユークリウス

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です