アニメ

【リゼロ1章】完全ネタバレ解説!1巻の怒涛の一日目で失言で三度命を落とすスバル!

Pocket

【リゼロ1章】完全ネタバレ解説!1巻の怒涛の一日目で失言で三度命を落とすスバル!

 

『Re:ゼロから始める異世界生活』は、大人気ライトノベルが原作のTVアニメになります。

最近では2020年7月から2期前半が始まり、9月に終了。

そして、2021年1月にリゼロ2期後半がスタートします。

今回はリゼロに興味を持った人のために全ての始まりの話ともいえる1章「怒涛の一日目編」のネタバレをしていこうと思います。

よろしければご覧ください。

 

他のネタバレはこちら!

1章
2章
3章
4章
 
5章
6章

 

【リゼロ1章】三度蘇る!?【ネタバレ】

 

1巻の途中で、エルザに始末されたスバル達。

しかし、スバルだけはスタート地点に戻っていました。

三度復活してからのスバルの行動についてお話します。

 

また異世界に降り立った場所に戻っている事に驚くスバル。

二度目もエルザにやられたので、念のために確認して無事なのが分かると訳分からないと呟いて崩れ落ちました。

そんなスバルを近くにいた店の店主が助けました。

先程の事を思い出し、あんなのはどうにも出来ないし、生きているだけで儲けものだと考えるスバル。

そしてあんな陰惨な事は忘れてどうやって生きていけばいいのかを考えようとするも、脳裏はサテラやフェルト達の事で頭がいっぱいです。

取りあえず落ち着けたので、店主に礼を言って去っていきます。

スバルの足は自然と盗品蔵へと向いていたが、また死ぬのは嫌だと言わんばかりに全てを忘れようと動きます。




【リゼロ1章】サテラに拒絶される【ネタバレ】

 

スバルはサテラをようやく見つけたので、名前を呼ぶも彼女は不快な表情をします。

名前のせいでサテラはスバルの元から去ります。

何故そうなったのかについて説明します。

 

何もかも忘れて生きようと決めたスバルはサテラを見つけますが、人混みが多かったのです。

必死に呼びかけるスバルだったが、サテラは一瞬彼をまるで冷めたような眼で見つめてから去ろうとします。

スバルはそんな目で見るのは忠告を守れなかった罰として考えつつ、必死にサテラの名前を呼びかけると彼女は足を止めます。

何とか追いついたスバルは必死で彼女に謝り弁護するも、彼女はどうして自分の事を嫉妬の女神のサテラと呼んだのかと聞きます。

因みに彼女もスバルの事は覚えておらず、今一度どうしてそう呼ぶのかと聞くとスバルはそう呼べと言われたと言います。

彼女は嫉妬の女神のサテラは禁忌の存在であり、名前を出すのもおこがましい存在だと言って、今度こそ去っていきます。

彼女の本当の名前を知らないスバルは呼び止める事が出来ず、しかもその刹那フェルトが徽章を盗んだので、仲間扱いされます。

フェルトを追う彼女を追うスバルだったが、2人は壁を乗り越えたのでこれ以上追えませんでした。

【リゼロ】サテラがスバルを愛している理由とは?正体・強さ・権能の能力は?【リゼロ】サテラがスバルを愛している理由とは?正体・強さ・権能の能力は? 大人気ライトノベル『Re:ゼロから始める異世界生活』は世...




【リゼロ1章】3人組に始末され、三度死ぬ【ネタバレ】

 

サテラに拒絶されたスバルの元に、三度3人組の男が現れるとスバルを始末しました。

どのように命を落とすのかを説明します。

2人に追いつけないなら先回りして盗品蔵へと行く事にしたスバルだったが、三度3人組の男達に絡まれます。

もう見飽きたのかスバルは今は急いでるから通せと言うも、その態度が気に入らなかった3人組は痛めつけようとしたのです。

その内の1人がナイフを取り出したので、スバルは一旦降参して要求を飲む事にします。

この様子に男達はいい気になって暴言を吐いたので、スバルは心の中で彼らをトンチンカンと名付けます。

男達は身ぐるみ全部貰うと言ったので、スバルは同じパターンの内容の台詞だったためか絶対頭打っただろ、フェルトと同じで記憶力が残念だとディスりつつ、言う事を聞きます。

そんな中、ビニール袋からコーンポタージュ味のお菓子を取り出した際に中身を取り出す前になっていたので、誰かが複製魔法をかけたのかと考えるもそう考えていたら無意識に動いていたので、男達にとって敵対行動に見えてしまいます。

男達は痛めつけようとし始めたので、スバルは古典的な戦法として中身が入っているビニール袋を投げつけ、その間に逃げようとします。

しかし、チンが投げたナイフがスバルの背中に命中したのです。

スバルはこのままじゃ命を落とすと思って、大きな声で助けを呼ぼうとするも彼らは何かをされる前にもう一本のナイフを背中に刺すと、すぐさま撤退します。

そして何かをしようとするも、徐々に意識を失っていき、そのまま命を落としましたが、何故だが四度目のスタート地点に戻されました。




まとめ

今回はリゼロ1巻、怒涛の一日目編のネタバレ、解説をしてきましたがどうでしたか?

完全にスバルの失態だと言う感じではあるも、サテラの名前の意味を知らなかったのだから致し方ないかもしれませんね。

しかし、それならどうしてあの時はステラと名乗ったのか謎ですし、本当の名前が気になりますね。

それと、これまで偶然もありながら何とかなった男達にやられるのも、何とも残念な感じですね。

三度命を落としたスバルは生き返る事が出来るのか、お楽しみにしていてください。

 

エルザ・グランヒルテの正体が呪い人形(吸血鬼)だから死なない?【リゼロ考察】【リゼロ】エルザが死なない理由は正体が呪い人形(吸血鬼)だから? 2012年から連載が始まり、アニメやゲームにもなった大人気ライトノベ...
エルザとメィリィのママの正体はカペラ(色欲の大罪司教)で決まり?【リゼロ考察】エルザとメィリィのママの正体はカペラ(色欲の大罪司教)で決まり?【リゼロ考察】 累計発行部数700万部を超える大人気ライトノベル『Re...

 

エミリア陣営
ナツキ・スバル エミリア レム
ラム ロスワール・L・メイザース ベアトリス
オットー・スーウェン ガーフィール・ティンゼル リューズ・オメガ
七大魔女
嫉妬の魔女・サテラ 強欲の魔女・エキドナ 憤怒の魔女・ミネルヴァ
怠惰の魔女・セクメト 暴食の魔女・ダフネ 傲慢の魔女・テュフォン
色欲の魔女・カーミラ 虚飾の魔女・パンドラ 憂鬱の魔人・ヘクトール
大罪司教
ペテルギウス・ロマネコンティ レグルス・コルニアス シリウス・ロマネコンティ
カペラ・エメラダ・ルグニカ ライ・バテンカイトス ロイ・アルファルド
ルイ・アルネブ
三英傑
『初代剣聖』レイド・アストレア 『竜神』ボルカニカ 『大賢人』フリューゲル
王戦候補者
フェルト プリシラ・バーリエル クルシュ・カルステン
アナスタシア・ホーシン
騎士
ラインハルト・ヴァン・アストレア アルデバラン フェリックス・アーガイル(フェリス)
ユリウス・ユークリウス

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です