アニメ

【リゼロ2章】完全ネタバレ解説!2巻の激動の一週間編で自ら命を絶つ!?

Pocket

【リゼロ2章】完全ネタバレ解説!2巻の激動の一週間編で自ら命を絶つ!?

 

『Re:ゼロから始める異世界生活』は、大人気ライトノベルが原作のTVアニメになります。

最近では2020年7月から2期前半が始まり、9月に終了。

そして、2021年1月にリゼロ2期後半がスタートします。

今回はリゼロに興味を持った人のために、エミリアと並んでメインヒロインの1人となるレムが初登場する2章「怒涛の一日目編」のネタバレをしていこうと思います。

よろしければご覧ください。

 

他のネタバレはこちら!

1章
2章
3章
4章
 
5章
6章

 

【リゼロ2章】3度目の復活!【ネタバレ】

 

2巻の途中で、レムの手によって死を迎えたスバル。

レムとラムを見た際には錯乱し、エミリアにも真実を話そうとするも心臓を殴られているような痛みに遭います。

ここでは、彼女達との3度目の再会を果たした様子をお話しします。

 

再びベアトリスと初めて会った時に目覚めるも、目の前に自分を始末したレムと親しい振りをしていたラムがいたのでスバルは絶叫します。

これまでも決して死ぬのが苦しくなかったわけではありませんが、レムに始末されたのだからこれまで以上に苦しみ、立つ気力さえ湧きませんでした。

エミリアに落ち着けさせてもらったスバルだったが、エミリアに自分は邪魔な存在じゃないのかと聞くとエミリアは否定しつつ、まだ恩人に恩返しできていないのに邪魔とは思わないと言います。

真っ直ぐで何の疑いも抱いていないエミリアの目を見て、疑っていた事を反省したスバルは死に戻りの事を言おうとします。

しかし、精神世界に出現した黒い腕によって心臓を殴られているかのような痛みに襲われてしまい、エミリアに思わず構わないでほしいと言ったのです。




【リゼロ2章】レムの死と逃走するスバル【ネタバレ】

 

スバルは何もせずに惰眠を貪り、更に自分が死ぬ日にベアトリスの禁書庫で1日を過ごす事で、危機を乗り越えます。

しかし、そのせいでレムが命を落とし、スバルが疑われます。

ここでは、スバルの4回目の様子について見ていきます。

 

一応、屋敷で養ってもらう事になったスバルだったが、何をしても始末されると思って異世界に来る前と同じように引きこもっていました。

しかも、前回も3度死んで、今回も3度死んだが、次は生き返れないのではないのかと不安に感じていました。

そんな中、禁書庫に引きこもっているベアトリスがやって来て、エミリアとパックが心配していたと言いつつ、魔女の匂いに気付くと共にレムとラムに近づかないほうがいいと警告したのです。

そして帰ろうとするベアトリスをスバルが引き止め、禁書庫で明後日まで過ごさせてほしいと懇願すると、一応了承した彼女と契約を交わします。

そして幾度となく自分が始末された日になり、その日をベアトリスの禁書庫で過ごします。

それによって5日目を乗り越えるも、レムが呪術で命を落としていたのです。

呪術とレムが別個だったという事実に困惑するスバル。

エミリア達はスバルを疑い、スバルも話したいが話せない状態であり、思わず後ずさりしてしまいます。

その様子からラムは何か知っているなら話せと言って攻撃してくるも、契約していると言う理由でベアトリスが守ったのです。

ラムは悲痛な表情で何か知っているなら話してと言い、エミリアからも頼むも何も言えないスバルは逃げ出します。




【リゼロ2章】命を絶つ【ネタバレ】

 

逃げたスバルだったが、怒りに燃えるラムに追跡されます。

そんなスバルにベアトリスが味方しますが…。

ここでは、逃げるスバルの様子について見ていきます。

 

全てをかなぐり捨てて、ラムに追われながら逃げるスバル。

もう屋敷には戻れないし、皆疑うし、喋ろうとしても黒い手が邪魔するので逃げるしか無かったのです。

こうなったら一度死んで、呪術で死ぬとしても皆と仲良くやれていた初日を繰り返せばいいんだと思い始めるスバル。

そしてこれまで文字の勉強をするのに使ったペンを取り出し、それで喉を突こうとするもそれが出来ませんでした。

それならラムに殺させてやろうと思ったスバルの元に黒い獣が現れ、激しい戦いの末にスバルは倒したのです。

しかし、死ねなかった事に落ち込んで気を失います。

やがて目を覚ますとベアトリスがいて、契約を理由にスバルを助けます。

ベアトリスは逃げるように勧め、スバルはその通りにしようとするも本当に逃げ出していいのか悩みます。

そこへラムが追いつき、ベアトリスはスバルを守ろうとするもスバルは覚悟を決めて崖へと走り出します。

ベアトリスへの礼を言いそびれた事と、もし戻れるなら必ず助ける事を誓いながら崖から身を投げて命を落としたのです。




まとめ

今回はリゼロ2巻、激動の一週間編のネタバレ、解説をしてきましたがどうでしたか?

今回はスバルが自害した事に、驚いた人達が多かったと思います。

逆に何度も死んでいるのに、ここまで自分の手で命を絶たなかったのはある意味凄いのではないでしょうか。

自害しても多分死に戻りをすると思いますがその際にスバルがどう行動するのか、お楽しみにしていてください。

 

 

 

エミリア陣営
ナツキ・スバル エミリア レム
ラム ロスワール・L・メイザース ベアトリス
オットー・スーウェン ガーフィール・ティンゼル リューズ・オメガ
七大魔女
嫉妬の魔女・サテラ 強欲の魔女・エキドナ 憤怒の魔女・ミネルヴァ
怠惰の魔女・セクメト 暴食の魔女・ダフネ 傲慢の魔女・テュフォン
色欲の魔女・カーミラ 虚飾の魔女・パンドラ 憂鬱の魔人・ヘクトール
大罪司教
ペテルギウス・ロマネコンティ レグルス・コルニアス シリウス・ロマネコンティ
カペラ・エメラダ・ルグニカ ライ・バテンカイトス ロイ・アルファルド
ルイ・アルネブ
三英傑
『初代剣聖』レイド・アストレア 『竜神』ボルカニカ 『大賢人』フリューゲル
王戦候補者
フェルト プリシラ・バーリエル クルシュ・カルステン
アナスタシア・ホーシン
騎士
ラインハルト・ヴァン・アストレア アルデバラン フェリックス・アーガイル(フェリス)
ユリウス・ユークリウス

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です