アニメ

【リゼロ2章】完全ネタバレ解説!2巻の激動の一週間編でレムに始末されるスバル

Pocket

【リゼロ2章】完全ネタバレ解説!2巻の激動の一週間編でレムに始末されるスバル

 

『Re:ゼロから始める異世界生活』は、大人気ライトノベルが原作のTVアニメになります。

最近では2020年7月から2期前半が始まり、9月に終了。

そして、2021年1月にリゼロ2期後半がスタートします。

今回はリゼロに興味を持った人のために、エミリアと並んでメインヒロインの1人となるレムが初登場する2章「怒涛の一日目編」のネタバレをしていこうと思います。

よろしければご覧ください。

 

他のネタバレはこちら!

1章
2章
3章
4章
 
5章
6章

 

【リゼロ2章】蘇るスバル!【ネタバレ】

 

巻の途中で、原因不明の死を迎えたスバル。

訳が分からないまま、一度会ったラム&レムと再会します。

ここでは、彼女達との2度目の再会を果たした様子をお話しします。

 

死に戻りをしたのだと判断したスバルだが、先程まで親しかったレムとラムに他人行儀の扱いをされる事に苦痛を感じます。

一旦ベアトリスの元へと行き、一度ベアトリスの元に行って戻った後に戻ったのだと察したのです。

禁書庫から出ていったスバルはエミリアに会い、運命に抗う事を決意します。




【リゼロ2章】再び命を落とす【ネタバレ】

 

一度会っているのに初対面のようにラム達に振舞われるスバル。

やがてまた同じような死が訪れようとします。

ここでは、スバルの2度目の死の様子について見ていきます。

 

取りあえず、死ぬところまでは初回と同じようにこなすスバルだったが、住み込みで働く際にラムから課せられた仕事の量が多かったのでより疲弊します。

しかもお風呂に浸かっていると、ロズワールが入ってきて、一緒に入る事になったのです。

お風呂に入りながらロズワールから、ゲートの事についてと魔法には火・水・風・地の四つのマナ属性がある事を知ります。

折角なのでスバルのどの魔法の属性があるかどうか調べると、相手の動きを遅くしたりするデバフ特化の陰属性である事が明らかになります。

ベアトリスが陰魔法の使い手なのを知り、少し愕然としながらお風呂場から出るとラムから文字の勉強を受けます。

それからも働き、前回と同じように犬に噛みつかれたのです。

傷を治さずにエミリアとデートの約束をして、眠りにつくスバルだったが前回はベアトリスに会っていたが、今回は会わなかったのでそれが気がかりでした。

やがて体の調子を崩し、明らかに体調がおかしくなったのでスバルは這いつくばってエミリアの部屋へと向かいます。

その刹那、鎖の音がして何らかの攻撃を受けると、体が千切れると共に頭蓋骨に一撃を受けて息絶えました。




【リゼロ2章】レムに始末される!?【ネタバレ】

 

2度目の死に戻りをして、再びループをしたスバル。

しかし、魔女の匂いがすると言う理由でスバルはレムに始末されます。

ここでは、3度目の屋敷生活をするスバルの様子について見ていきます。

 

死に戻りで戻ったスバルは、今回も前回の時のように王選絡みであり、手始めに自分を衰弱させたと考えるもまだ阻止する方法が見つかりません。

取りあえずベアトリスがいる禁書庫へと行き、相手を衰弱させて始末する魔法はあるかと尋ねると、ベアトリスは呪術師の呪いだと言ったのです。

そしてスバルが運ばれた際、傷を治したのはベアトリスだと判明します。

一先ず、何度も死ぬのは嫌なのでスバルは別のアプローチをする事にし、ロズワールに対して2,3日屋敷に泊まり、後は路銀を貰って去ると提案し、承諾されます。

今回は情報収集して死のうと決意するスバル。

屋敷を出ていくまでは文字の勉強に努めてます。

やがて屋敷を出ていく日になり、スバルは屋敷から出ていくも屋敷を見通せる高台に移動し、エミリア達を囮に襲撃者を待つ事にしたのです。

ずっと見張っていると、やがてモーニングスターの一撃が繰り出される音が耳に入ったので、スバルはギリギリで回避します。

この事からスバルは2度目の死はモーニングスターの持ち主であり、元々自分を標的にしていた事を察したのです。

覚悟を決めたスバルはモーニングスターの攻撃を避け、鎖を辿って犯人を突き止めようとしたら犯人はレムでした。

レムはモーニングスターを振るってスバルを追い詰めると、エミリアの敵対陣営なのかと問い詰めるとスバルは即答で否定します。

そうしたら魔女の関係者かと問い詰めると、憎悪が籠った表情で魔女の匂いが漏れているし、ラムを酷い目に遭わせた元凶の関係者が自分達の大事な場所に入りこみ、ラムも監視として親しい振りをしていたと言い放つレム。

スバルはレムに対してラムを含めた皆が好きだったと言おうとするも、レムは最後まで言い切る前にモーニングスターの一撃を叩き込んで始末しました。




まとめ

今回はリゼロ2巻、激動の一週間編のネタバレ、解説をしてきましたがどうでしたか?

今回はレムに始末された事が、皆様にとってかなりの衝撃だったと思います。

しかも、スバルを蝕む呪いをかけた相手も分かっていない状況です。

この状況をスバルは如何好転していくのか、お楽しみにしていてください。

 

 

 

エミリア陣営
ナツキ・スバル エミリア レム
ラム ロスワール・L・メイザース ベアトリス
オットー・スーウェン ガーフィール・ティンゼル リューズ・オメガ
七大魔女
嫉妬の魔女・サテラ 強欲の魔女・エキドナ 憤怒の魔女・ミネルヴァ
怠惰の魔女・セクメト 暴食の魔女・ダフネ 傲慢の魔女・テュフォン
色欲の魔女・カーミラ 虚飾の魔女・パンドラ 憂鬱の魔人・ヘクトール
大罪司教
ペテルギウス・ロマネコンティ レグルス・コルニアス シリウス・ロマネコンティ
カペラ・エメラダ・ルグニカ ライ・バテンカイトス ロイ・アルファルド
ルイ・アルネブ
三英傑
『初代剣聖』レイド・アストレア 『竜神』ボルカニカ 『大賢人』フリューゲル
王戦候補者
フェルト プリシラ・バーリエル クルシュ・カルステン
アナスタシア・ホーシン
騎士
ラインハルト・ヴァン・アストレア アルデバラン フェリックス・アーガイル(フェリス)
ユリウス・ユークリウス

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です