アニメ

【リゼロ4章】アニメ2期前半を完全解説!後半のストーリーは!?【聖域編】

Pocket

【リゼロ4章】アニメ2期前半を完全解説!後半のストーリーは!?【聖域編】

『Re:ゼロから始める異世界生活』は、大人気ライトノベルが原作のTVアニメになります。

最近では2020年7月から2期前半が始まり、9月に終了。

そして、2021年1月にリゼロ2期後半がスタートします。

2期の後半がどうなるのか、今からとても楽しみです。

今回は、リゼロ2期後半が始まる前に、1期の内容を解説していきたいと思います。

ここでおさらいをして、2期を万全の状態で楽しみましょう。

よろしければご覧ください。

 

他のネタバレはこちら!

1章
2章
3章
4章
 
5章
6章

 

【リゼロ4章】エミリアによる聖域の解放!試練は突破できるのか!?【聖域編】

 

リゼロ2期の聖域編では、解決しなければならない問題が、大きく分けて3つあります。

それは

  • 聖域解放試練の突破
  • ロズワール邸襲撃への対処
  • 大兎への対処

になります。

ここではまず、聖域解放試練についてまとめてみます。

 

4章において、一番の問題が【聖域の解放】になります。

聖域を解放しなければ、ハーフエルフであるエミリアは結界に阻まれて外の世界に出ることができません。

そして、聖域解放をするには、墓所の試練を突破しなければなりません。

さらにその試練は、資格を持ってなければ受けることができないのです。

その資格を持っているのが、スバルとエミリアでした。

スバルは第一の試練は突破しますが、エミリアは突破できない状態が続きます。

第一の試練を無事に突破したスバルですが、アニメ38話で分かる通り、エキドナにより試練の資格を剥奪。

エミリアの代わりに、試練を突破することができなくなりました。

つまり聖域の解放は、エミリアが試験を突破できるかどうかに掛かっている状態なのです。

そして、聖域解放のもう1つの問題がガーフィルの存在になります。

実はガーフィルは聖域の解放に反対なのです。

2期前半でも、聖域の解放をしようとうするスバルを監禁したり、邪魔をしてきます。

エキドナとのお茶会でも、

「ガーフィルは外の世界を恐れている」

とスバルに助言している通り、外の世界に出ることを拒んでいます。

 

2期前半で、エミリアは何度も第一の試練を受けてきましたが突破できず、心が壊れるほど追い込まれてしまいました。

また、ガーフィルはロズワールでさえ警戒する存在。

後半では、ガーフィルの対処をしつつエミリアをスバルたちが支え、試練を突破していくしかないのです。




【リゼロ4章】屋敷の襲撃の対処!鍵を握るのはベアトリス!?【聖域編】

 

スバルにとって、無視できない状況に『エルザとメィリィによる屋敷の襲撃』があります。

実は屋敷襲撃の黒幕はアニメ最後に判明しましたがロズワールでした。

ロズワールは、スバルをエミリアしか救わない非常な存在に導こうという目的から襲撃を命じています。

ここでは、ロズワール邸襲撃の対処についてまとめていきます。

 

屋敷を襲撃した腸狩りのエルザは、驚異的な戦闘力を持っています。

メィリィに関しても、恐ろしい数の魔獣を携えて襲来してくるので、生半可な戦闘力では太刀打ちできません。

ラム、フレデリカ、ベアトリスでも対処できなかった2人をどうやって対処するかが1つの問題となります。

そしてもう1つ、屋敷で起きてる問題があります。

それは禁書庫にて『その人』を待ち続けている、ベアトリスを解放してあげることです。

スバルはベアトリスの説得を行い、生きる希望を示さなければなりません。

しかしベアトリスの解放は、簡単な問題ではありません。

ベアトリスはスバルに「自分を一番にしてくれるなら」と言います。

ですがスバルは、エミリアとレムを差し置いて、ベアトリスを一番にすることはできません。

 

ベアトリスの解放に成功すれば、あらゆる問題に対処できるようになります。

2期後半で、スバルがどのように説得するかが鍵となってきます。




【リゼロ4章】白鯨以上の脅威!?三大魔獣大兎の対処!【聖域編】

 

リゼロ3章で登場した白鯨は、三大魔獣の一匹。

そして今回の4章では三大魔獣の一匹である大兎が登場します。

ここでは、大兎の対処についてまとめていきます。

 

生みの親である暴食のダフネによって、強力なマナに集まる習性や、食べること以外考えない性質を大兎は持っています。

そして数え切れないレベルで分裂し、1体でも生き延びるとそこから無数に分裂するため非常に厄介な存在です。

このことから、一箇所に集めてまとめて消し飛ばさなければ、大兎は倒せないことが判明。

しかし、現状で強力なマナを使えるのはロズワール、ベアトリス、エミリアくらいです。

ですがこの4章ではロズワールはスバルの敵、ベアトリスは屋敷、エミリアは墓所の試練という状況になります。

この状況からどのように大兎を対処するのか気になるところです。




まとめ

今回は、アニメリゼロ2期前半(4章)の内容について解説してきました。

エミリアの聖域解放、ロズワール邸襲撃、そして三大魔獣大兎と対処しなければならない壁が盛りだくさんの4章。

この壁を、来年冬に放送されるリゼロ2期後半でどう解決するのか。

今後、どのようにストーリーが進んでいくのか、非常に気になるところです。

アニメで放映されるのを、楽しみに待ちましょう。

 

 

 

エミリア陣営
ナツキ・スバル エミリア レム
ラム ロスワール・L・メイザース ベアトリス
オットー・スーウェン ガーフィール・ティンゼル リューズ・オメガ
七大魔女
嫉妬の魔女・サテラ 強欲の魔女・エキドナ 憤怒の魔女・ミネルヴァ
怠惰の魔女・セクメト 暴食の魔女・ダフネ 傲慢の魔女・テュフォン
色欲の魔女・カーミラ 虚飾の魔女・パンドラ 憂鬱の魔人・ヘクトール
大罪司教
ペテルギウス・ロマネコンティ レグルス・コルニアス シリウス・ロマネコンティ
カペラ・エメラダ・ルグニカ ライ・バテンカイトス ロイ・アルファルド
ルイ・アルネブ
三英傑
『初代剣聖』レイド・アストレア 『竜神』ボルカニカ 『大賢人』フリューゲル
王戦候補者
フェルト プリシラ・バーリエル クルシュ・カルステン
アナスタシア・ホーシン
騎士
ラインハルト・ヴァン・アストレア アルデバラン フェリックス・アーガイル(フェリス)
ユリウス・ユークリウス

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です