アニメ

【リゼロ】ペテルギウス・ロマネコンティの強さ・権能の能力は?人格が変わった過去の出来事とは?

Pocket

【リゼロ】ペテルギウス・ロマネコンティの強さ・権能の能力は?人格が変わった過去の出来事とは?

2012年から連載が始まり、アニメやゲームにもなった大人気ライトノベルである『Re:ゼロから始める異世界生活』!

リゼロは敵味方問わず沢山の個性的で魅力的な登場人物がいる事で有名ですが、主人公のナツキ・スバルが周囲の人間の死を回避するために奮闘する姿も見ごたえがあるのではないでしょうか

今回はそんな人気作品に登場し、スバルと敵対する嫉妬の魔女サテラを信奉する狂信者集団「魔女教」の主要メンバーであるペテルギウス・ロマネコンティの強さ・権能の能力・人格が変わった過去の出来事などについて調べていこうと思います。

宜しければご覧ください。

 

 

他の大罪司教の記事はこちら!

大罪司教
ペテルギウス・ロマネコンティ レグルス・コルニアス シリウス・ロマネコンティ
カペラ・エメラダ・ルグニカ ライ・バテンカイトス ロイ・アルファルド
ルイ・アルネブ

 

【リゼロ】ペテルギウス・ロマネコンティとは!?

ペテルギウス・ロマネコンティ

年齢 402歳
身長 180cm(参考は最初の体)
体重 50kg台(参考は最初の体)
名前の由来 オリオン座α星ベテルギウス
能力 『怠惰』の魔女因子
CV(声優) 松岡禎丞

 

ペテルギウス・ロマネコンティは魔女教大罪司教『怠惰』担当の男性であり、深緑のおかっぱ頭で無感情な目をした痩せぎすの人物です。

時折指を噛み潰したりと自らの肉体を自傷する事を好んで行う変質者な狂人であり、丁寧語で話すと共に「〜デス」という口癖が特徴的です。

色々と問題がある他の大罪司教の中では積極的に活動していて、信仰対象の魔女への思いが他の教徒と比べものにならないほど強く、他の魔女教徒の誰よりも先駆けて活動してるので、魔女教の中でも一番大きな被害を出しているので世間の知名度が高いのです。

 

怠惰の名を冠するも実際はかなりの勤勉家であり、嫉妬の魔女であるサテラに愛されていると思っているので、その愛に報いるために勤勉に勤しんでいて、彼女の復活を彼岸しています。

勤勉なのはいいのですが、ペテルギウス・ロマネコンティはサテラに与えられた愛に報いるために勤勉に励んでいるので、そのための殺戮も躊躇なく行う程です。

愛のために平気で殺戮を行う狂人だが、時折冷静な判断を下す事が出来ます。

 

その正体は、400年前から実在している土の邪精霊であり、遥か昔から多くの人間に憑依しながら生き永らえており、今もなお人間に憑依しながら生きているのです。

自傷行為をするのも、生きているという実感を得るためなのです。





【リゼロ】ペテルギウス・ロマネコンティの強さ・権能の能力とは

ペテルギウス・ロマネコンティの戦闘力はお世辞にも無いに等しいですが、上記でも言いましたが彼は土の邪精霊であり、土の上級魔法が扱える他、憑依する能力を使って人々に憑依していく事で死にそうな状況も切り抜けてきました。

これだけ聞くと不死身に思えますが、精霊の適性がある者には憑依できないと言う弱点があります。

それ故に指先と呼ばれる配下を従えています。

 

そして彼の権能は『見えざる手』と『怠惰』と言う初見殺しに特化した能力です。

まずは『見えざる手』について紹介したいと思います。

『見えざる手』について

『見えざる手』とは、その名の通り、目に見えない手を操る能力のことです。

この力は相手に見えないだけでなく、膂力も相当高く、岩をも簡単に破壊し、人体も破壊できるのです。

これらだけでも厄介ですが、出せる本数や射程範囲も中々のものなので分かっていても回避には苦労し、手を使って一気に距離を縮めたり、破損した部分を補ったりも出来ると言った応用も効きます。

『見えざる手』の欠点は、速度が遅いのと、土煙や水滴を使えばある程度見える事が出来る事であり、戦闘能力が卓越した者には通じません。

手が見えないだけでも厄介極まりありませんが、膂力も強いので意地でも避けなければあの世行きの可能性は十分あるので、厄介な能力ですね…。

それに応用も効くようですので、尚更厄介ですね。

 

次は『怠惰』について紹介したいと思います。

『怠惰』について

『怠惰』とは、周囲に精神汚染効果をもつ黒い霧を爆発的に広げ、食らったものは強制的に発狂し、戦意を挫かれる能力の事です。

『怠惰』の欠点は、相手の耐性に左右される事であり、スバルには通じませんでした。

しかし、耐性があるという事は憑依できる適性があると言う事にも繋がりますので、お世辞にも欠点があると言うわけではありません。

効いても地獄、効かなくても地獄だなんて、これもまた恐ろしい能力ですね。

欠点はあるけど、欠点がない能力ですね。

 

ペテルギウス・ロマネコンティの能力をまとめると・・・

・憑依を利用して人間から人間へと乗り移っていく能力。

・『見えざる手』で見えない手を操る能力

・土の上級魔法を操る能力。

・『怠惰』で相手の戦意を削ぐと共に、憑依できるか見極めれる

という事になります。

【リゼロ】セクメトの強さ・権能の能力は?人物像や壮絶な過去とは?【リゼロ】セクメトの強さ・権能の能力は?人物像や壮絶な過去とは? 大人気ライトノベル『Re:ゼロから始める異世界生活』は世界でも人気を...




【リゼロ】ペテルギウス・ロマネコンティの人格が変わった過去の出来事とは!?

ここまで、ペテルギウス・ロマネコンティは狂人であり、サテラへの愛のために勤勉に勤しむもそのためなら人も平気で始末すると述べましたが、最初からそうだったわけではありません。

彼が現在のような人格になってしまったのには、哀しい過去があるのです。

 

過去のペテルギウス・ロマネコンティは現在の彼とは思えないくらい穏健で理性的で落ち着いた性格をしていました。

エミリアやその叔母であるフォルトナとは仲が良く、ジュースと言う愛称で呼ばれていたのです。

 

ある日、エルフの森がパンドラとレグルスに襲撃され、ペテルギウス・ロマネコンティは本来適性ではない怠惰の魔女因子を取り込み、その代償に苦しみながらもフォルトナと共に戦いました。

しかし、業を煮やしたパンドラの策略によってフォルトナを自らの手で始末してしまったのです。

この事がきっかけにパンドラにある言葉を吹きかけられた事で精神が破綻し、現在のような人格へと変貌してしまいました。

 

勿論、スバルに倒されるまでに彼がしてきた事は許されないことだとは思いますが、過去の事から彼も被害者であり、同情の余地は少なからずあるなと思いますね。

【リゼロ】エミリアの強さ・権能や加護の能力は?正体や過去にあった出来事とは?【リゼロ】エミリアの強さ・権能や加護の能力は?正体や過去にあった出来事とは? 大人気ライトノベル『Re:ゼロから始める異世界生活』...





まとめ

大人気ライトノベル『Re:ゼロから始める異世界生活』に登場するペテルギウス・ロマネコンティの強さ・権能の能力・人格が変わった過去の出来事についてお話しさせていただきました。

これでペテルギウス・ロマネコンティの強さや権能の恐ろしさ、人格が変わった出来事が分かったのではないかなと思います。

本来適性ではない魔女因子を取り込んでまで戦ったのに、親しい者を誤って始末して人格が破綻してしまった事には少なからず同情を禁じえませんね。

ここまでご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

エミリア陣営
ナツキ・スバル エミリア レム
ラム ロスワール・L・メイザース ベアトリス
オットー・スーウェン ガーフィール・ティンゼル リューズ・オメガ
七大魔女
嫉妬の魔女・サテラ 強欲の魔女・エキドナ 憤怒の魔女・ミネルヴァ
怠惰の魔女・セクメト 暴食の魔女・ダフネ 傲慢の魔女・テュフォン
色欲の魔女・カーミラ 虚飾の魔女・パンドラ 憂鬱の魔人・ヘクトール
大罪司教
ペテルギウス・ロマネコンティ レグルス・コルニアス シリウス・ロマネコンティ
カペラ・エメラダ・ルグニカ ライ・バテンカイトス ロイ・アルファルド
ルイ・アルネブ
三英傑
『初代剣聖』レイド・アストレア 『竜神』ボルカニカ 『大賢人』フリューゲル
王戦候補者
フェルト プリシラ・バーリエル クルシュ・カルステン
アナスタシア・ホーシン
騎士
ラインハルト・ヴァン・アストレア アルデバラン フェリックス・アーガイル(フェリス)
ユリウス・ユークリウス

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です