アニメ

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました11話の感想・ネタバレ

Pocket

アズサ、子供になる!スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました11話の感想・ネタバレ

2021年6月19日に皆が待ちに待った『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』の第11話が放送されましたね!

前回の話では、吟遊詩人のスキファノイアのコンサートを見に来たアズサ達。

しかし、彼女の歌はデスメタル系だったのです。

スキファノイアことククは音楽が好きだったが、中々芽が出なかったので辞めようとしていました。

アズサはそれを辞めさせてもう少し続けるように勧め、吟遊詩人が好きなフラットルテはデスメタル系の曲を辞めるように言います。

しかし、デスメタル系の曲を書き続けた彼女はちゃんとした曲が書けなくなっていたので、アズサ達は協力したのです。

その結果、いい曲を書けて歌えるようになり、魔王領の音楽イベントに参加して大成功を収めました。

そしてそんなククにフラットルテは好きに歌うようにエールを送ったのです。

そんな『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』の第11話の感想・ネタバレについてお話していこうと思います。

宜しければご覧ください。

 

 

【スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました】

をみたい方はこちら!

↓↓↓

 

 

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました第11話の感想

11話の感想で印象深かったのは、アズサが小さくなった事です。

背丈からして、ファルファ達よりも少し小さい感じでしたね。

それ故に…。

皆が自分の子供または妹のように可愛がる

と言う事態になりました。

普段面倒を見ているのだから、今回は面倒を見てあげようと言う欲に駆られたのかもしれませんね。

アズサは元に戻る薬を得るために世界樹へと行きましたが、ファートラとヴァーニアの姉妹も同行しました。

昔、来た事があったので、それなりにテンションが高かった2人。

それ即ち…。

懐かしさを感じていた

という事なのでしょうね。

本来の任務はアズサを元の姿に戻す事ですが、一度来た場所なので盛り上がったのでしょう。

それに仕事が忙しくて一緒に出かける機会も無いので、これを機に本当に一緒に出掛ける日も来ると思います。

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました第10話のあらすじ

買い物を終えていたアズサ達は、町に吟遊詩人が来ていたので見に行きます。

吟遊詩人であるスキファノイアはデスメタル系の曲を思い切り弾いたので、アズサ達は困惑したのです。

そして空腹で倒れたので、家に連れていきました。

スキファノイアことククは吟遊詩人をしていたが、売れなかったのでアルバイトしながら活動していました。

しかし、幾ら頑張っても芽が出なかったので、辞めようとしていたのです。

アズサはもう少し頑張るように引き止め、フラットルテはデスメタル系から脱却するように勧められます。

デスメタル系の曲を長年やって来たククはフラットルテの提案に承服しなかったが、彼女の演奏を聴いて脱却を決めたのです。

それからアズサ達と共に試行錯誤しながら頑張ります。

その結果、偶々来ていたベルゼブブに曲を聴いてもらって満足してもらい、魔王領で開かれる音楽イベントに参加し、そこでも大成功を収めたのです。

そしてククは、フラットルテから好きなように歌って生きるようにアドバイスを貰ったのです。

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました第11話のネタバレ

今日はいい天気だったので、ハルカラ主催の焼きキノコパーティが開かれました。

ちゃんと食用のキノコを選び、危険がないかを調べたと言うハルカラ。

アズサは彼女には前科があったので、不信に感じていたものの、食べてみたら美味しかったのです。

そして皆も食べていきます。

そんな中、アズサはノームニナルダケと言う毒キノコを食べてしまい、体が小さくなりました。

ハルカラは元に戻す方法を探している間、アズサは背丈がファルファ達よりも小さいので子供扱いされていました。

そしてハルカラはアズサの元へと来たのだが、何も見つからなかったのです。

その結果、ベルゼブブを呼んで、元に戻る方法を探すためにヴァンゼルド城へと向かいます。

到着するもアズサはペコラに会わずに済ませようとしていたのだが、彼女にバレてしまったのです。

そしてペコラから世界樹の頂上に色んな薬を扱う店があると聞かされたアズサはファートラとヴァーニアと共に出かけました。

そして世界樹に到着すると、ファートラとヴァーニアは修学旅行以来だと言います。

一応中はダンジョンとなっているのだが、一部は観光地になっており、エレベーターもついていたのです。

順調に移動しながらも、懐かしさを感じつつ、旅行に行ける機会をくれたアズサに感謝する2人。

それからはどんどん上へと昇っていき、頂上へと辿り着きました。

そして薬屋に行き、薬を受け取るのだが、それはエノが作った薬でした。

偶々届けに来たエノからワイバーンを使えばすぐに来れる事、ヴァンゼルド城にも薬を届けている事を伝えると、唖然としました。

そしてワイバーンに乗って帰還すると、アズサは薬を皆の前で飲むと元に戻ったが服は破れたのです。

それから皆でお風呂に入るのだが、ペコラは魔王だったので1人で入る事が多く、皆で入る事には慣れていませんでした。

そしてペコラはアズサに重要な事を言わなかった事を謝罪すると共に、キスから先の事を知るためにアズサの胸を触りたいと言います。

それは聞き入れないと言ってアズサは逃げ、ペコラは追いかけたのです。

まとめ

2021年6月19日に『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』の第11話が放送されましたが、アズサが子供になったのは驚きましたね。

ハルカラはちゃんと調べたと言っていましたが、ちゃんと調べているならいれるなと思いました。

体に害がないとはいえ、毒キノコには変わらないので今度は真剣に調べてほしいですね。

ここまでご覧いただきありがとうございました。

 

 

【スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました】

をみたい方はこちら!

↓↓↓

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です