アニメ

お化けが苦手なアズサ!スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました5話の感想・ネタバレ

Pocket

お化けが苦手なアズサ!スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました5話の感想・ネタバレ

2021年5月8日に皆が待ちに待った『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』の第5話が放送されましたね!

前回の話では、ライカの姉の結婚式に参加する事になったアズサ達。

しかし、フラットルテ率いるブルードラゴン達が妨害しに来て、別動隊も差し向けた事を言います。

戦いが始まり、アズサは静観するがファルファ達が狙われたので怒り、彼女達を無双したのです。

別動隊は偶然レッドドラゴン達の観光地に遊びに来たベルゼブブに返り討ちに遭います。

そして人間の姿での披露宴を行い、その後はベルゼブブの提案で温泉に浸かったのです。

そんな『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』の第5話の感想・ネタバレについてお話していこうと思います。

宜しければご覧ください。

 

 

【スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました】

をみたい方はこちら!

↓↓↓

 

 

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました第5話の感想

5話の感想で印象深かったのは、アズサがお化けが苦手なのが判明した事です。

ライカにも勝ったし、ブルードラゴンの時は無双したので、お化けが苦手なのは意外でした。

これらの事から…。

生前からお化けが苦手

と言う事なんだと思います。

幽霊だから攻撃が当たらないと言う可能性もありますが、それでも震えてたから生前の頃からお化けが苦手なのでしょう。

今回の話では不良の幽霊であるロザリーが登場しました。

生前の事が原因で非常にグレてしまいました。

しかし、これからは幸せな毎日を送れることになるでしょう。

何故なら…。

アズサ達と出会えたから

という事です。

彼女は既に色々な種族を家に受け入れ、ベルゼブブとも仲が良いので幽霊も受け入れてくれました。

それにロザリーが悪い子じゃないと街の人に紹介したので、ロザリーは生前のような過去を引きずる事なく新たな仲間と共に幸せで楽しい生活を過ごせるでしょう。

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました第4話のあらすじ

普通の日々を過ごしていたアズサ達だったが、ライカが突然実家に帰ると言い出します。

その理由はライカの姉が結婚式を行うため、一度戻らないと行けなかったからです。

アズサ達も参加する事になり、レッドドラゴン姿のライカの姉に挨拶します。

そして筒がなく進もうとしていたが、フラットルテ率いるブルードラゴン達が現れ、別動隊も動いていると言いつつ、結婚式を妨害しようと戦闘になったのです。

アズサは下手に参戦すべきじゃないと静観するが、ファルファ達も狙われたので、その事に怒って勢い余って彼女達を撃破。

すぐさま別動隊を潰そうとレッドドラゴンの観光地に向かうが、ベルゼブブによってやられます。

フラットルテに賠償金を支払う事を約束させ、レッドドラゴン達は人間の姿になって披露宴を行います。

そこへ人間の姿のフラットルテがやって来て、ライカの姉に花束を渡したのです。

その後、ベルゼブブの提案で温泉に浸かる事にしたのです。

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました第5話のネタバレ

ここ最近、ハルカラの様子がおかしかったり、忙しくしていたりしている事からこの家から出ていくのではないかと思ったアズサ達はお別れ会をする事にしました。

そしてお別れ会を行うのだが、ハルカラは出ていくわけではなくナスクーテの町で新たな工場を作るための準備をしていたのです。

それからもハルカラは忙しかったので、アズサは無理をしたら駄目と注意するがハルカラは工場に幽霊が出るから、人が集まらないと言い、アズサに何とかしてもらおうとするも彼女はこの手の事が苦手なので断ろうとするも、結局引き受ける事にしました。

しかし、ある人物に手を貸してもらおうと魔法陣を展開させるのだが、ミスをしてしまってお風呂場に召喚してしまったのです。

召喚したのはベルゼブブであり、彼女にも何とか協力してもらう事にしました。

その夜、アズサ、ハルカラ、ベルゼブブと共に工場の中に入るのだがアズサとハルカラは怖がっていたのです。

そしてベルゼブブだけが頑張って、ロザリーと言う今のハルカラの工場があった家で命を落とした少女の幽霊を捕まえました。

彼女の両親はロザリーを騙して売り飛ばしたので命を落とした後に性格も荒んだのです。

ベルゼブブは消し去ろうとしていたがアズサはそれを止め、ハルカラはここから移動できないかと聞くも彼女は地縛霊なので出来ませんでした。

そこでベルゼブブはロザリーにハルカラの体に憑りつくように言い、嫌がるハルカラを拘束します。

ロザリーはハルカラに憑りつき、アズサの家に住む事になったのです。

アズサの家に移動し、ロザリーは挨拶してハルカラから脱出しようとするも出来ませんでした。

このままだったらハルカラの命が危ないとベルゼブブに言われ、アズサ達は様々な手段を使ってロザリーを出そうとするも失敗に終わります。

アズサはロザリーの魂を眠らせようと、酒を飲ませる事でハルカラの人格が出てきました。

そしてベルゼブブは風呂場に連れて行き、水風呂に叩き込む事でロザリーは無事に出られました。

改めてロザリーは挨拶を行い、皆から受け入れられたのです。

そしてハルカラの工場の噂を消すために、ロザリーの事を街の皆の前で公にしたのです。

それによって街の皆から受け入れられ、頼られました。

まとめ

2021年5月8日に『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』の第5話が放送されましたが、アズサがお化けが苦手なのには驚きましたね。

大抵の敵はレベルマックスの影響で難なく倒せるアズサなので、お化けが苦手なのは驚きでした。

きっと、物理的な攻撃が出来ないからじゃないかなと思いますね。

ここまでご覧いただきありがとうございました。

 

 

【スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました】

をみたい方はこちら!

↓↓↓

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です