アニメ

再びキヨマサに挑むタケミチ!東京リベンジャーズ10話の感想・ネタバレ

Pocket

【東京リベンジャーズ】再びキヨマサに挑むタケミチ!東京リベンジャーズ10話の感想・ネタバレ

2021年6月13日に皆が待ちに待った『東京リベンジャーズ』の第10話が放送されましたね!

前回の話では、ドラケンは現れたペーやんとタイマン張ろうとするもメビウスの奇襲を受けます。

タケミチと三ツ谷がやって来た時には、満身創痍で大勢の敵を倒しているドラケンがいましたが限界寸前でした。

そこへマイキーが駆けつけ、ペーやんに対して誰の入れ知恵かと聞きます。

そこへメビウスをまとめている半間が現れ、総攻撃をかけようとします。

そうしたら、場地を始めとした東卍の面々が駆けつけて、大乱戦となりました。

タケミチはそんな中、ドラケンを探すも既にキヨマサに刺されたドラケンを発見したのです。

そんな『東京リベンジャーズ』の第10話の感想・ネタバレについてお話していこうと思います。

宜しければご覧ください。

 

 

【東京リベンジャーズ】

をみたい方はこちら!

↓↓↓

 

 

東京リベンジャーズ第10話の感想

https://twitter.com/HCz1v/status/1404400634573385728

10話の感想で印象深かったのは、タケミチがキヨマサにリベンジした事です。

前回の賭博の時はマイキーとドラケンが来たため、無効になっていました。

それ故に再び挑むも、力の差は歴然でした。

それでもタケミチは噛みつきをしたりと、足掻きに足搔いて勝利しました。

この事から…。

諦めずに挑んだから勝利した

という事なのでしょう。

タケミチはマイキーみたいに強くありませんから、自分なりに足搔いて戦い、勝利したのでしょうね。

キヨマサに勝利したタケミチだったが、キヨマサの部下達にやられそうになります。

そこへヒナタから連絡を受けた千堂達が駆けつけ、満身創痍のタケミチ達の代わりに挑みました。

しかし、力の差があって劣勢に立たされるも、誰も諦めずに抗います。

これは即ち…。

タケミチのおかげ

という事なのでしょうね。

圧倒的不利だったキヨマサをタケミチが倒したのだから、自分達も意地を見せないといけないと言う思いがあったのでしょうね。

東京リベンジャーズ第9話のあらすじ

https://twitter.com/RS3DixmLDkF8a0h/status/1401875737745911816

ドラケンがパーちんを見捨てたと思ったペーやんは彼を倒そうとしており、ドラケンもそれを察してタイマンを張ろうとするも、メビウスの襲撃を受けます。

タケミチと三ツ谷はドラケンがいる駐車場へと到着するも、彼はボロボロながら多くの敵を倒していたが限界でした。

そこへマイキーが現れ、ペーやんに対して誰かに入れ知恵されたかと言います。

更に現在メビウスを仕切っている半間が現れ、メビウスの面々を差し向けたのです。

そして場地を始めとした東卍の面々が現れ、大乱戦が始まりました。

タケミチは戦いの巻き添えを喰らいながらドラケンを探します。

パーちんを釈放させない方針に納得できないペーやんにマイキーは自分達が争えば、皆を巻き込むし、自分は仲間を殴れないから気が済むまで殴れと言い、そう言われたペーやんは戦意喪失しました。

そしてタケミチはキヨマサに刺されたドラケンを発見したのです。

東京リベンジャーズ第10話のネタバレ

ドラケンが刺された事をタケミチは叫ぶと、その叫びに気づいたマイキーは向かって行くも、半間に邪魔されます。

マイキーにドラケンの事を任されたタケミチは担いでこの場から離れ、救急車を呼んだヒナタやエマと合流しました。

そんな中、キヨマサ達が現れてしまったため、タケミチは恐怖から後ずさりしました。

それを察したドラケンが意識を取り戻し、自分一人で戦おうとしていたのです。

この事で自分を恥じたタケミチは気概を取り戻し、キヨマサに賭博の時の続きをしようと言い、リベンジ戦を挑みました。

しかし、キヨマサはドラケンを刺したナイフでタケミチの左手を刺したのです。

タケミチは痛みに悶えながらもナイフを抜いて立ち向かうが、キヨマサにやられてばかりでした。

それでもしがみ付いて噛みつき攻撃をして怯ませると、キヨマサの背中に纏わりついて首を絞めます。

その際、自分はマイキーじゃなくてタケミチだと叫んだのです。

離そうとするキヨマサに対して、絶対に離さずに踏ん張るタケミチ。

その頑張りが報われたのか、無事にキヨマサを落とす事に成功したのです。

無事に勝利してリベンジを果たしたため喜ぶタケミチだったが、まだキヨマサの部下がいました。

それ故にヒナタ達をこの場から逃がし、満身創痍のドラケンと共に挑もうとします。

そこへヒナタから連絡を受けて来た千堂達が現れ、代わりに立ち向かうが実力差から劣勢に立たされます。

しかし、タケミチの気合を受け取っているのか、千堂達は劣勢の状況でも一歩も引きませんでした。

そして救急車のサイレンが鳴り響いたのです。

まとめ

2021年6月13日に『東京リベンジャーズ』の第10話が放送されましたが、タケミチがキヨマサに勝利した事です。

勝ち方はスマートでは無かったが、タケミチらしく泥臭い勝利で良かったと思います。

これで過去の因縁に決着を着けたと思います。

ここまでご覧いただきありがとうございました。

 

 

【東京リベンジャーズ】

をみたい方はこちら!

↓↓↓

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です