アニメ

お姉さまと呼ぶ金髪少女の”鍵ノ寺千歳”の正体は?トニカクカワイイ 第3話の感想・ネタバレ

Pocket

お姉さまと呼ぶ金髪少女の”鍵ノ寺千歳”の正体は?トニカクカワイイ 第3話の感想・ネタバレ

2020年10月16日の深夜からTVアニメ『トニカクカワイイ』第3話「姉妹」が放送されましたね!

今回は星空(なさ)と司の二人が近所の銭湯「草津温泉風湯布院」へ行き、「有栖川 要・綾」兄弟達と温泉回を盛り上げてくれました。

そんなTVアニメ『トニカクカワイイ』第3話「姉妹」の感想・ネタバレ・考察などについてお話ししていこうと思います。

宜しければご覧ください。

トニカクカワイイ 第3話の感想

第3話 「姉妹」

『トニカクカワイイ』第3話がやっと放送されましたね!

待ってました!って感じの人も多いですかね!?

『トニカクカワイイ』の司ちゃんは回を重ねるごとにデレる回数が増えている様な気がするので、最後の方ではデレっぱなしの可能性もありますね!

カワイイって言って欲しいだけの時の表情も煮え切らない感じでとてもカワイイし、星空(なさ)が勘違いから結婚式を準備していると思うので、その事を知った時の表情も今から期待です!

今回は司ちゃん以外のヒロインたち『有栖川 要・綾』が初登場し、濃いキャラの印象を残して行きました。笑

特に綾さんの方は、星空(なさ)のことが好きっぽいので司ちゃんとライバルの様な立ち位置になるのではないかと思います!

まぁ、星空(なさ)と司ちゃんは結婚しているのでどうにもならないとは思いますけどね・・・。

そして今回一番気になったのは、最後のシーンで一人になった司ちゃんを、黒い車から”司ちゃんを『お姉さま』と呼ぶ金髪少女”が覗いていたことですよね!

そこで、”司ちゃんを『お姉さま』と呼ぶ金髪少女”が一体何者なのかを調べていこうと思います!




”司ちゃんを『お姉さま』と呼ぶ金髪少女”の正体とは!?

 

 

『トニカクカワイイ』第3話「姉妹」の最後のシーンで出てきた”司ちゃんを『お姉さま』と呼ぶ金髪少女”を調べていこうと思います。

”司ちゃんを『お姉さま』と呼ぶ金髪少女”の正体とは

『鍵ノ寺 千歳(かぎのじ ちとせ)』

司ちゃんとは血は繋がっていないが、司ちゃんを『お姉さま(姉様)』と呼んで慕う14歳の少女です。

星空(なさ)に『鍵ノ寺 千歳』を紹介する際に「以前世話になった家の子」と紹介し、幼い頃に司ちゃんに命を救われた描写があったことから、かなり司ちゃんを慕っている様子。

あまりにも司ちゃんを慕っている事から、星空(なさ)を司ちゃんの結婚相手として中々認めてくれないそうです。

 

『鍵ノ寺 千歳』はメイドが数人ついている事からもわかりますが、相当すごい家柄の娘みたいですね!

『鍵ノ寺 千歳』の母や祖母は、星空(なさ)と司ちゃんが結婚する際に身元保証人などになってくれた人物で、名前は『母・鍵ノ寺 栞』『祖母・月読 時子』となっています。

祖母の名前が司ちゃんの旧姓と同じである事から、司ちゃんの謎について知る為のキーマンとなりそうですね!

どの様な関係があるのか楽しみに情報を待ちましょう。

 

『有栖川 要』『有栖川 綾』のプロフィール紹介

 

『有栖川 要(ありすがわ かなめ)』/CV:芹澤 優

 

星空(なさ)の自宅の近所にある銭湯「草津温泉風湯布院」の娘で、星空(なさ)の中学時代の後輩

活発な明るい性格で、よく下ネタを口にする15歳の高校1年生。

星空(なさ)に大人びたアドバイスをしたりする恋愛の師匠の様な存在。

 

 

『有栖川 綾(ありすがわ あや)』/CV:上坂 すみれ

 

星空(なさ)の自宅の近所にある銭湯「草津温泉風湯布院」の娘で、『有栖川 要』の姉であり、星空(なさ)の中学時代の同級生

妹の『有栖川 要』とは違い、おっとりした性格で美人であるが、空気を読めない一面を持っている。

過去に家族で経営する銭湯「草津温泉風湯布院」が経営難に陥った際に、誰も助けてくれなかったが、星空(なさ)だけが手を差し伸べ、銭湯「草津温泉風湯布院」を立て直した事で、星空(なさ)への好意を抱いている




トニカクカワイイの前回(2話)のあらすじ

ついに結婚を果たした星空(なさ)だったが、同居するには自身の部屋に小さいベッドが1つしかない事に気づく。

その事にいろいろ考えていると、司が帰ってきて、そういう事なら今日はカプセルホテルに泊まるから大丈夫だと言い、ホテルへ送ろうとする。

しかし、以前別れてから3年もの間、会うことが出来なかった為、今回もそうなる予感がした星空(なさ)は今すぐ布団を買いに行こうと言い司を引き止める。

二人はドン・キホーテへ向かい、布団や生活用品などを買いながら手をつないでデートみたいだと思う。

布団を購入し部屋へ戻ってきた二人は早速寝る事になり、星空(なさ)は司の寝顔にキスするかどうかを葛藤しながら、最初のキスは起きてる時が良いと思い、キスをしない事にする。

起きた二人は、今後の呼び方について話し合い、星空(なさ)は『なさくん』、司は『つかさちゃん』とカップルのような呼び方に帰ることとなった。

司はそんな慣れない呼び方に照れる仕草もあった。




トニカクカワイイ 第3話のネタバレ

第3話 「姉妹」

毎日、鍋ばかりを食べていた星空(なさ)に手料理を作った司ちゃんだった。

前日に話していた近くのお風呂家に行くことになった二人は薬局によって化粧水や美容液、乳液を買って銭湯に向かった。

そして、銭湯についた星空(なさ)と司ちゃん二人の前に銭湯屋の娘、兼、星空(なさ)の中学時代の後輩の有栖川要が現れた。

司ちゃんと結婚したしたことに驚いた要は姉の有栖川綾には話さないように星空(なさ)に言いつけ、銭湯の中へ向かわせる。

女子風呂に入った司ちゃんだったが一人だと思いこみ、鼻歌まじりにお風呂に使っていたが、そこに有栖川要の姉・有栖川綾が入って来て、鼻歌まじりに浮かれていた司ちゃんを悪気はない様子で恥ずかしめていた。

お風呂を出て有栖川兄弟と由崎夫婦の4人で昔話をして、司ちゃんは有栖川綾が星空(なさ)に気があることに気づく。

そして、何も知らない星空(なさ)は有栖川綾の容姿について褒めてしまい、司ちゃんは嫉妬してしまう。

嫉妬していた司ちゃんを見た星空(なさ)は、結婚式やプロポーズをされていない事に怒ったと思い、すぐ準備に取り掛かった。

まとめ

2020年10月16日の深夜から放送されたTVアニメ『トニカクカワイイ』第3話「姉妹」についてお話しさせていただきました。

今回は有栖川姉妹が初登場で、各々が独特の個性を発揮し、印象付けてくれ、勘違いからなる司のカワイイ姿も見られてとても満足でしたね!

次回の『トニカクカワイイ』第4話もカワイイ展開や司の謎について明らかになるのを期待しながら待ちましょう。

ここまでご覧いただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です